リベ大

ブロガー必見!中小企業デジタル化応援隊事業で最大150万円ゲットする方法

ブロガーの皆さん、ブログで稼ぐのって大変ですよね。

ブログは成果が出るまでに時間がかかりますが、なかなか稼げないと心が折れそうになります。

そこで、ブログで身につけたスキルや知識を生かし、中小企業デジタル化応援隊事業を利用してお仕事をしてみませんか?

ぼんだ

最大で150万円もらえるチャンスです。

私は昨年度行われた第一期に、中小企業デジタル化応援隊事業を利用し30万円近くゲットしました。さらにそのお客様から紹介いただき、第二期でも60万円ほどの売上を見込んでいます。

この記事でわかること
  • 制度の利用方法
  • 仕事の見つけ方
  • 契約を結ぶコツ

具体的には

ネットではなくリアル営業
ホームページ作成支援

で仕事をとってきました。

ため息をつく男性

ホームページ作成支援なんてできないよ…

怒る女性

リアル営業なんてムリ!

なんて方も自信を持ってください。

WordPressでブログを立ち上げたブロガーなら誰でも稼げる素質があります。30万円~60万円は行けるでしょう。

やるかやらないかは自由。

ぼんだ

この記事を参考にしてチャレンジしてみませんか?

中小企業デジタル化応援隊事業とは

中小企業デジタル化応援隊事業とは

中小企業デジタル化応援隊事業とは、ITを導入したい中小企業がIT専門家に仕事を依頼すると、1時間あたり最大3,500円/時間(税込)の補助金が受けられる制度です。

中小企業デジタル化応援隊事業

  • PCスキル教育
  • キャッシュレス決済導入
  • SEO対策
  • ホームページ構築支援

このように、ITに関連する事業なら対象になります。

中小企業は最低でも500円/時間(税込)の実費負担は必要ですが、それでもめちゃくちゃメリットを感じるはずです。

利用するには中小企業、IT専門家ともに応援隊事業に登録してお互いにマッチングする必要があります。

ぼんだ

マッチングする中小企業はリアル営業してもOK
もともと知り合いでもOKのようです。

1企業あたり最大で30万円まで補助金が使え、IT専門家は合計で150万円まで補助金が受けられます。

  • 登録期限:2021年9月30日(木) まで
  • 中小企業との契約締結の期限:2021年11月30日(火)
  • 支援終了及び支援実施報告の期限:2021年12月17日(金)まで

まだまだ時間はありますでのご安心ください。
※ただし、予算を使いきると早期終了の可能性もあります。

IT専門家になる条件と登録方法

IT専門家に登録できる条件

特別な資格や肩書は不要です。企業やフリーランスはもちろんのこと、副業として行うのもOK

ぼんだ

良くあるWebサービスの会員登録に毛が生えたレベルなので簡単に登録できます。

第二期の登録は5月末頃予定とのことなので、もうしばらく待ってみましょう。

でも、登録する前にやれることがあります。それは、契約してもらう中小企業…つまり、見込み客を見つけることです。

お客様の見つけ方は2種類

お客様の見つけ方

  1. 応援隊事業のサイトを利用して探す
  2. リアルで探す

この2種類がありますが、私はリアルで探すことをおすすめします。

  • ライバルが少ない
  • 潜在ニーズを満たしお客様の期待を超えやすい
  • 顔を合わせたお客様だとやりやすい

これらの理由からです。

補足ですが、私は応援隊事業のサイトを利用してお客様を獲得していません。
つまりサイト利用がダメというわけではなく、サイトでも良い仕事が見つかる可能性は十分にあります。1つの考えとして参考にしてください。

ライバルが少ない

ライバルが少ない

応援隊事業のサイトに登録している企業と登録していない企業。どちらの方がIT専門家からの提案が多いでしょうか?

これは、間違いなく前者の登録している中小企業の方が提案が多いです。

ぼんだ

ライバルが少ないほうが仕事を見つけやすいのは間違いありません。

潜在ニーズを掘り起こせる

潜在ニーズ

既にマッチングサイトに登録している中小企業は、期待感や希望を持って登録しています。わかりやすく表現すると「ハードルが高い」と言えるでしょう。

一方マッチングサイトに登録をしていない中小企業はこの制度自体を知らない可能性があり、このことを教えるだけでも価値を提供できます。

もし知っていても、

  • 登録が面倒くさい
  • どうすれば良いかわからない
  • 利用できると思っていない

などの理由で登録していないと考えられます。

ぼんだ

これらのハードルを取っ払ってあげれば契約してくれる確率が高くなり、この時点で価値提供が可能です。

お客様に感動を与えるには期待を超えたサービスを提供する必要があり、この「期待=ハードル」が低く、価値を提供しやすいリアルマッチングの方が難易度が低いと言えるでしょう。

顔を合わせたお客様だと親近感がわく

親近感がある

怒る男性

実際に営業するんでしょ?ムリムリ!

と思われた方もいらっしゃるかもしれません。

でもよく考えてください。

ブログを通じて、相手の顔もわからない読者に商品を買ってもらったりサービスを提供する方がよっぽど大変だと思いませんか?

ぼんだ

相手の顔を知っていると親しみやがわいて話しやすくなった経験がありますよね?

中小企業は、ほぼ間違いなくホームページ制作会社から営業を受けています。

  • 電話
  • メール
  • 直接訪問

企業からすれば珍しいことではないので心配しないで営業してください。

リアルマッチングのコツ

リアルで営業するコツ

リアルマッチング…つまり営業をするわけです。

  • いややっぱり営業なんて無理!
  • どうやって営業すれば良いかわからん
  • 営業にいく企業はどんなところにすれば良いの?

そういうご意見もあるかもしれませんが、もっと簡単に考えれば大丈夫です。

ブログで稼ぐために意識することは『読者ファースト』ですよね?

ぼんだ

徹底的に『中小企業』の立場に立ってあげましょう。

私はホームページを持っていない中小企業をターゲットにしました。

そして、なぜホームページが無いのかを考えればきっと成功します。ホームページが必要と思っていても作っていない理由はなんでしょうか?

  • お金がない?
  • 知識がない?
  • 時間がない?

だいたいわかりましたね。

怒る男性

もっと具体的に話せよ!
それに、ブログは立ち上げたけどホームページなんて作れる気がしない!

ぼんだ

わかりました。
ここからは有料になります。

月額1,000円、3,000円、10,000円の好きな値段で結構です。

ため息をつく男性

なんだ…結局金か。

すみません…そうなります。でも、最初の1か月無料です。

あと、お金は私に払っていただくのではありません

リベラルアーツ大学の両学長が運営するオンラインサロン、リベシティに参加されている方にのみ公開とさせてください。

リベシティに関してはこちらの記事をどうぞ。

リベシティ評判
リベシティの評判は?YouTubeで充分?入会者がメリットデメリットを解説!リベシティに興味があるけど入会してメリットがあるの?という疑問を解消します。YouTubeや本だけでもとてもためになりますが、リベシティのおかげでウン十万お金が増えた入会者がコミュニティの評判と雰囲気をお伝えします。...

怒る男性

公開できないような不正でも推奨してんのか!

怒る女性

オンラインサロンの勧誘?

そうではありません。

ぼんだ

この営業方法のキモは『ノーペインノーゲイン』だからです。

ノーペインノーゲインについてはこちらの動画が参考になります。

リベシティの参加者は、ノーペインノーゲインを理解しているはずなのでそのようにしました。

ぼんだ

間違いなくwordpressでブログを立ち上げられたなら稼げる素質はあります。そこは間違いありません。

具体的な内容に関しては以下記事に記載しています。
パスワードがかかっています。

中小企業デジタル化応援隊事業で稼ぐ具体的な方法
ブロガー必見!中小企業デジタル化応援隊事業で契約を取る具体的な方法 ご覧いただきありがとうございます。 本記事では、以下の記事に載せている営業方法をもう少し具体的に書いています。 参考記事:...

リベシティの私のプロフィール欄に記事を閲覧するパスワードを記載していますのでリベシティ入会後ご覧ください。

ぼんだリベシティプロフィール

ブロガーなら誰でもできる要素が多い

ブロガーの可能性は無限大

ここまで読んでいただきた感謝です。どうでしょうか?難しそうですか?

でも、もう一度必要な要素を整理してください。

  • 潜在ニーズを掘り起こす
  • 相手の立場に立つ
  • 相手の手間を減らす
  • wordpressでのホームページ立ち上げを支援する
  • SEOの知識を活かす

ブロガーとして必要なことばかりです。できそうな気がしてきましたね?

ブログで稼ぐのに一番難しい『集客』は直接営業ができます。

ぼんだ

営業なんてムリ!という人も、補助金という強い武器があるのですから、自信を持って営業に出かければOKです。

ダメでも失うお金はゼロ。費やした時間もブログに生かせるはずです。応援しています。

まとめ:中小企業デジタル化応援隊事業を活用しよう

デジタル化応援隊事業

中小企業デジタル化応援隊事業は、IT化に困っている中小企業がIT専門家に仕事を依頼し、1時間あたり最大で3,500円(税込)の補助が受けられる制度です。

お客様は応援隊事業のマッチングサイトから見つけることもできますが、リアルで営業してもOKです。

ぼんだ

私はリアルマッチングの方が簡単だと思います。

  • ライバルが少ない
  • 潜在ニーズを満たしお客様の期待を超えやすい
  • 顔を合わせたお客様だとやりやすい

このような理由からです。

ホームページがない中小企業に直接営業をかけ、ブログで学んだ知識を生かせばきっと契約できます。

  • 潜在ニーズを掘り起こす
  • 相手の立場に立つ
  • 相手の手間を減らす
  • wordpressでもホームページ立ち上げを支援する
  • SEOの知識を活かす

何かを失うリスクはありません。ダメでもともと。やってみませんか?

ぼんだ

この記事が参考になったと思ったらTwitterでフォローをしていただけると嬉しいです。

DMでも質問をいただければ可能な限り回答しますよ。

こちらの記事もどうぞ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA