本嫌いの読書

積読解消!本が読めない人が面白い本に出合って積読を防止する7つのコツ

本を買ったけど積んで満足してしまう…

そんな方は多いはずです。

ゆず

そんな私もそのタイプ

せっかく買ったのに積んだだけではお金と場所のムダになってしまいます。

購入までしたのに読まないのは、面白い本に出合った経験が少ないからだと最近気がつきました。

だったら、まずは本を読んでみようと思う環境を整えたら良いんじゃね?

むしろ、積めない本を用意したら良いんじゃね?

ということで、オーディオブックの『Audible(オーディブル)』と、電子書籍の『kindle unlimited(キンドルアンリミテッド)』を活用したら面白い本に出合えました。

参考記事:これで読める!苦手な読書を克服できる2つの方法|本嫌いな大人の読書術

本記事では、面白い本に出合うコツと、2つのサービスで積読(つんどく)を防止する方法について書いています。

どうしても「積読」をしてしまう あなたに読んで欲しい記事です。

\無料期間中の退会OK/

「聞く読書」のオーディブル

 


\無料期間中の退会OK/

 マンガ雑誌も読み放題キンドルアンリミテッド

自分にあった面白い本に出合う7つのコツ

面白い本に出合うにはいくつかのコツがあります。

全てやるのは大変…ですね。

ゆず

取り入れられる範囲でOKなので、まずはどれか試してみませんか?

 

読書のハードルを下げる

読書のハードルを下げる

読書好きの人にはさっぱり理解できないでしょうが、読書が苦手な人はまず本を読むハードルが高いんですよね。

まずは、本を手に入れるハードルが立ちはだかります。

 

本を手に入れる手段
  • 本屋で買う
  • 友人知人に借りる
  • 図書館で借りる
  • ネットで購入
  • 電子書籍でダウンロードする

この中では電子書籍サービスが超お手軽

電子書籍は本を手に入れるハードルがグッと下がるのでおすすめです。

 

ゆず

以前は図書館派でしたが、最近は電子書籍も活用しています。

 

読むのが簡単な本を選ぶ

読むのが簡単な本を読む

読んでいて疲れる難しい本はやめましょう。

途中で読むのをやめたくならない簡単な本を選んでください。

マンガや雑誌なら読めそうな気がしますよね?

ゆず

マンガでも学びがあるのでオススメします。

 

面白そうならとりあえず読んでみる

読んでみないと面白いかどうかはわからないので、なんとなく面白そうなら読んでみてはどうですか?

 

面白いと感じる要素
  • ジャンル
  • タイトル
  • 表紙
  • ネットでの評判
  • 口コミ

特に好きなジャンルなら読みやすいですし、ネットの評価や口コミが良ければ良い本である確率は高いです。

表紙やタイトルにひかれた時は『直感』を頼りましょう

運命の本に出あえるかもしれません。

 

面白いと思う本だけ読む

面白い本だけ読めば良い

自分で読み始めて面白いと思った本だけ読み進めましょう。

本は世の中に腐るほど出版されていますが違う本でも実は同じことを言っている場合がたくさんあるからです。

 

ゆず

質より量を重視したらわかりました。

表現の仕方が自分に合っていないだけなので、読んでいて面白くない本は無理して読む必要はないので別の本を読めばOK。

そのうち、同じことが書いてあり読んでいて面白い本に出合うのを待つのが得策です。

ハードルがグンと下がります。

 

面白くなかったらさっさとやめて次の本を読む

読書は質より量を重視

本を読み始めて『ぐえ…つまらん…』と思ったときにどうしていますか?

せっかく買ったのにもったいないと最後まで読んでいませんでしょうか。

つまらない本を読んでも時間の方がもったいないので、さっさと次の本を読みましょう。

たくさんの本を読めば、自分が面白いと思う本に出合える確率はグーンとアップします。

 

読書に集中できる環境をつくる

集中できる環境を作る

どうしてもスマホやPCに気がとられてしまいますよね。そんな時は、読書に集中できる環境を作ると効果的です。

  • 帰宅する前にカフェによって読書する
  • 散歩やドライブに出かけて聴く読書をする
  • 風呂に入ってリラックスしながら読んだり聞いたりする

電子書籍をスマホで読むと集中できない!という人は電子書籍リーダーを買ってください。

 

スキマ時間を活用して読む時間を決める

物理的に読む時間がないという人もいるでしょう。

でも、まだまだスキマ時間があるはずです。

  • 移動中
  • ウオーキング中
  • 休憩中
  • 入浴中
  • 就寝前

これらの時間に『読書をする』と決めて読んでみます。

面白い本に出合う7つのコツを簡単に実現できる2つのサービス

7つのコツ…

多すぎて無理じゃね?と思いましたよね。

 

そんなあなたに、超おすすめの2つのサービスがあります。

オーディオブックの『Audible(オーディブル)

電子書籍の『kindle unlimited(キンドルアンリミテッド)

この2つを利用してください。

活用の方法は、以下の記事で詳しく解説しています。

苦手な読書を克服する方法
これで読める!苦手な読書を克服できる2つの方法|本嫌いな大人の読書術この記事ではどうしたらムリなく本が読めるのか具体的な方法について書いています。本を買って満足してしまい、読まずに積んでしまった経験はありませんか?実は、買った後に絶対に積みっぱなしにならない方法があります。読書が苦手な私でも継続的に月10冊以上読めている方法をお伝えします!読書が苦手な方は必見です。...

2つのサービスを利用すると、こんな効果があります。

そもそも積読ができない

オーディオブックも電子書籍も、実際の本がないので積めないです!

積読派には非常に大きなメリットですよ。

ゆず

本が並んでると眺めてなんか満足しちゃうから積んじゃうんですよね

物理的に積めない本。

オススメです。

読書のハードルを下げまくる

  • 本を買ったり借りるために出かける必要なし
  • 読もうと思ったらサッとすぐに読める
  • オーディオブックは目を使う必要がなく勝手に読んでくれる

読書がグッと身近になります。

読んでつまらない本は迷うことなく読むのをやめられる

せっかく買った本。

つまらなくても最後まで読み続けた経験はありませんか?

Audible(オーディブル)』は返品可能、『kindle unlimited(キンドルアンリミテッド)』は読み放題ですからもったいないなんて思う心配がありません。

 

途中で読むのをやめて良いのか?

全然良いです。

たくさん読んでみて、面白いと思った本だけ読んでください。

 

別に、その本じゃなくても同じことが書いてある本はたくさんあります。

  • 解説本
  • マンガ版
  • 子供向けの本

マンガ版や子供向けの本も侮れないですよ。

本質を伝えるために工夫されていて、むしろそっちの方が良いんじゃないかってことさえあります。

次の本なんかおすすめです。

読書は、本の内容を覚えるんじゃなくて本質を理解するのが大切ですからね。

集中して読める環境を作りやすい

家で読んでいると誘惑が多いので集中力が続かない人も多いでしょう。

でも、『Audible(オーディブル)』ならこんなシーンでも活用できます。

  • 散歩中
  • 運転中
  • 睡眠前のベッドの中

どれも他に誘惑がなく集中できるし、リラックスして頭にも入ってきます。

一方、『kindle unlimited(キンドルアンリミテッド)』は電子書籍。

  • 通勤電車の中
  • 待ち合わせ前の5分間
  • 半身浴をしながらのリラックス読書

半身浴をしながらの読書は、防水機能の電子書籍リーダーがあればバッチリです。

利用シーンにあわせてうまく使いこなすのがベストです。

まとめ:面白い本に出合って前向きな人生を送ろう!

面白いと思う本を見つけるにはコツがあります。

まずはたくさんの本を読んでみるのが面白いと思う本を見つけるのに最も大切なこと。

 

2つのサービスを利用すれば、読める環境が整います。

オーディオブックの『Audible(オーディブル)

電子書籍の『kindle unlimited(キンドルアンリミテッド)

読書のハードルを下げ、つまらない本は読むのやめて次の本へ移り、集中して読書する環境が簡単に手に入るからです。

 

ぜひ、あなたも2つのサービスを利用して積読の悩みを解消してください!

\無料期間中の退会OK/

「聞く読書」のオーディブル

 


\無料期間中の退会OK/

 マンガ雑誌も読み放題キンドルアンリミテッド

こちらの記事もどうぞ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA