知らないと損

【2021年7月】最新版!難易度別に楽天SPU(スーパーポイントアッププログラム)を攻略

楽天SPU(スーパーポイントアッププログラム)は、楽天サービスを利用すればするほど楽天市場でもれるポイントが増えるオトクな仕組みです。

でも、こんな悩みを抱えている方もいるでしょう。

  • どのサービスを利用すれば良いのかよくわからない
  • 余計なサービスを利用して損したくない
  • 簡単にSPUが上がるサービスを知りたい

本記事では、楽天SPUがアップするサービスを条件達成が簡単なものや、得のしやすさを基準に難易度別に紹介しています。

迷ったら、難易度が『簡単』なものだけ利用すれば間違いありません。

楽天SPUアップのために、どのサービスを契約すれば良いかわからない人はぜひ参考にしてください。

楽天SPU攻略難易度の基準

楽天のSPUをアップさせるサービスは全部で15個。

その中から、以下の基準で難易度を決定しています。

  • 一度契約や申し込みをすれば後は放っておけば良いもの
  • 日常的に使うことが多いサービス
  • サービス利用にかかった費用の元が取りやすい

これらの条件に合えば難易度は『簡単』合わないほど『難しい』です。

【難易度別】楽天SPU攻略一覧

 

ゆず

簡単でオトクなサービス順に、難易度別に分けて紹介していきます。

  • 簡単
  • 普通
  • 難しい

順番にご紹介します。

簡単

難易度が低い簡単なサービスは次の8つです。

  • 楽天会員 +1倍
  • 楽天モバイル +1倍
  • 楽天ひかり +1倍
  • 楽天カード +2倍
  • 楽天銀行 + 楽天カード +1倍
  • 楽天の保険 + 楽天カード +1倍
  • 楽天証券 +1倍
  • 楽天市場アプリ +0.5倍

これらの利用で、合計8.5倍アップします。

楽天会員 +1倍

参考:楽天市場

楽天会員は楽天経済圏を利用するなら必須。

住所などを登録しておくと、他の楽天サービスに申し込む際に入力する手間が省けるので最初に登録しておくことをおすすめします。

登録も年会費も無料。

これは簡単ですね。

\年会費無料/

楽天会員は必須サービス

 

楽天モバイル +1倍

楽天モバイルも非常に手軽です。

  • 契約縛り期間なし
  • 契約解除料なし
  • 国内通話かけ放題
  • 月1ギガ未満の利用なら0円!(1回線目のみ)

スマホを使っていない人はほとんどいないでしょうから、どなたにでもオススメできるサービスです。

楽天回線エリア外でもau回線が月に2GBまで使えるので安心。

ちなみに…契約して特に利用しなくてもSPUが上がる…

難易度『低い』ですね。

楽天さんが困るのでそういうことは絶対にやめてくださいよ。(絶対だぞ!)

\契約期間の縛りと解約料なし/

楽天モバイル1ギガ未満の利用0円てマジ!?

楽天ひかり +1倍

家に固定回線がない人はちょっと難易度が上がります。

でも、固定回線を引いているのであれば難易度は『簡単』です。

品質も心配ありません。

NTTが提供するフレッツ光回線を利用していますから。

実際、私は光回線最速とも言われるNURO光を使っていましたが、楽天ひかりにしても問題ないです。

楽天モバイルとの併用で1年間無料ですから、あわせて利用しましょう。

\楽天モバイルと併用で1年無料/

NTTの回線だから品質も高い

楽天カード +2倍

楽天カードも超お手軽。

通常カードなら年会費無料ですし、ポイント還元率も1%と高水準。

ポイントの使い道も日用品などが買える楽天ポイントですから、使い勝手ではナンバーワンのクレカと言っても過言ではありません。

難易度はかなり低いので作っておきましょう。

ゆず

必須の1枚ですね。

\楽天カードは年会費無料/

ポイントの使いやすさNo1

楽天銀行+楽天カード +1倍

  

参考:楽天銀行

楽天銀行は作っておくと便利です。

メインバンクとしての機能利用も問題ありません。

この楽天銀行を開設して、楽天カードの引き落とし先を楽天銀行にするとSPUがアップ。

年会費もかからないし、1度手続きするだけですから難易度は低いです。

\スマホからも使いやすい/

楽天銀行口座作って損なし

楽天の保険 + 楽天カード +1倍

楽天が提供する保険の保険料を、楽天カードで支払うとSPUが+1倍です。

2020年12月までは、「楽天カード超かんたん保険」の支払いをするとだいぶオトクだったのですが…

今でも「楽天カード超かんたん保険」はありますが、SPUアップ条件が年払いで契約月のみ適用になってしまったためSPUを上げて得をすることはできなくなってしまいました。

※以前は月払いも対象で、毎月SPUがアップしていました。

そこで、いま新たに契約するなら「楽天生命スーパー定期保険」です。

参考:楽天生命

楽天生命スーパーの保険は、年齢ごとに必要な保険料が違います。

従って、楽天市場で月にいくら以上使えば得するかは人によります。

以下、保険料の例です。(保険金額1,000万円の場合)

参考:楽天生命

公式サイトには79歳まで欄があったのでそこまで入力できるようです。

申込時の保険金額最低金額は500万円。

500万円で申し込めば、上の図の半分の保険料で契約できることになります。

ちなみに、以下も楽天生命の公式サイトにのっている図です。

100万円の表記がありますね…

これは一体どういうことなんでしょう。

ここで書くのはちょっとアレなので、気になる方は楽天生命に電話で問い合わせてみてください。

ゆず

電話すると保険料を100万円まで減額してくれるみたいです。

 

楽天証券 +1倍

 

参考:楽天証券

楽天証券は楽天ポイントで投資ができるので、投資の難易度も低くなります。

口座開設は1度きりですし、毎月自動で500円分のポイント投資投資をする設定にすればあとはほったらかし

とても難易度の低い方法です。

楽天ポイントコースを利用してSPUが+1倍です。

\最安レベルの手数料/

楽天証券でポイント投資

楽天市場アプリ +0.5倍

スマホのアプリから楽天市場の買い物をするだけでSPUが+0.5倍です。

利用していない方は、ダウンロードしておいてください。

楽天市場
楽天市場
開発元:Rakuten Group, Inc.
無料
posted withアプリーチ

楽天市場での買い物はポイントサイトからやっているからアプリが使えない!という方は、以下の記事を参考にしてポイントを2重取りしちゃってください。

毎回アプリを使わないといけませんが、ワンタップ増えるくらいなので難易度は低いです。

参考:【2021年度版】ハピタスと楽天アプリを併用して二重取りする方法をどこよりも詳しく解説

普通

難易度は普通。

ムリして狙うと損しますが、必要があれば利用するスタンスで行きましょう。

  • 楽天トラベル +1倍
  • 楽天ブックス +0.5倍
  • 楽天kobo +0.5倍
  • 楽天fashionアプリ +0.5倍
  • 楽天ビューティー +1倍

合計で3.5倍アップ。

順番にご紹介します。

楽天トラベル +1倍

  

楽天トラベルから宿泊の予約をするだけなので難易度は高くないです。

ただし、条件が5,000円以上の利用なので、楽天市場で月に50万円分買わないと元が取れません

無駄な出費にならないよう注意しましょう。

 

楽天ブックス +0.5倍

楽天ブックスで本やゲーム、パソコンの周辺機器なんかを購入するだけ。

ですので難易度は高くないです。

ただ元を取ろうとすると楽天市場で20万円分も買わなくてはなりません。

1,000円以上(税込)の買い物が対象だからです。

必要な商品が楽天ブックスで買えるときだけの利用が良いですね。

ちなみに、楽天ブックスの商品も楽天アプリから購入できます。

それだけで+0.5倍追加です。 

ゆず

ポイントサイトにも「楽天ブックス」はあるので、あわせて利用しましょう。

参考:【2021年度版】ハピタスと楽天アプリを併用して二重取りする方法をどこよりも詳しく解説

 

楽天kobo +0.5倍

楽天koboは楽天の電子書籍サービスです。

スマホがあれば本が読めるので難易度は高くないです。

が、1,000円以上(税込)の購入が条件なので、必要なときだけにしましょう。

ゆず

400円+600円でも条件達成です。

楽天ブックスと同じく、楽天アプリからの購入とポイントサイトの利用が可能です。

参考:【2021年度版】ハピタスと楽天アプリを併用して二重取りする方法をどこよりも詳しく解説

 

楽天fashionアプリ +0.5倍

楽天fashionアプリから商品を購入するだけなので難易度は高くないでしょう。

ムダづかいしないように気をつければ良いです。

が、気をつけないといけないこともあります。

  • 楽天fashionのWebサイトからの購入は対象外
  • 楽天市場アプリで買ってしまうと対象外

「楽天fashionアプリ」で買うようにしましょう。

Rakuten Fashion - 楽天ポイントが貯まる・使えるファッション通販アプリ
Rakuten Fashion – 楽天ポイントが貯まる・使えるファッション通販アプリ
開発元:Rakuten Group, Inc.
無料
posted withアプリーチ

楽天fashionでも、ポイントサイトとの二重取りができます。

参考:【2021年度版】ハピタスと楽天アプリを併用して二重取りする方法をどこよりも詳しく解説

 

楽天ビューティー +1倍

楽天ビューティーも、美容室を申し込むだけなので利用は簡単に。

3,000円以上(税込)の利用が条件なので、難易度は「普通」にしています。

ゆず

楽天市場で30万円分利用しないと元がとれないですからね。

 

難しい

難易度が「難しい」は、条件達成が面倒だったり孫をしやすい仕組みだったりするものです。

  • 楽天モバイルキャリア決済 +0.5倍
  • 楽天Pasha +0.5倍
  • 楽天ウォレット +0.5倍

それぞれのサービスを純粋に使いたいなら利用しても問題ありません。

あくまでもSPUを上げるには不向きと言うことでご理解ください。

 

楽天モバイルキャリア決済 +0.5倍

楽天モバイルキャリア決済は、Google Playストアでの支払い方法に「楽天モバイル払い」を選択すると対象になります。

ただし、以下の条件を満たさなければなりません。

  • 楽天モバイルを利用している
  • Androidを利用している
  • 月に2,000円以上(税込)の利用

楽天モバイルとAndroid利用はまだ良いですが、月に2,000円以上のアプリ課金はちょっと多い印象です。

楽天経済圏の利用を考えている人はムダな支出に敏感でしょうから、オススメできる人は少ないのではないでしょうか?

対象になる人は、SPUを上げるよりもムダな課金がないか確認する方が良いと思います。

楽天Pasha + 0.5倍

楽天pashaは、対象商品を購入してそのレシートを送るとポイントがもらえSPUもアップする、ちょっと謎なサービスです。

企業がマーケティングの情報に使うんでしょうね。

この楽天pasha、2021年7月までは使い勝手はまぁまぁ良かったのですが、2021年8月からは条件が厳しくなり、あまりオススメできるサービスではなくなってしまいました。

変更前:100ポイントゲット、レシート1枚でOK

変更後:300ポイントゲット、かつ10枚以上のレシート送付が条件

SPUアップのために狙うのは非常に手間がかかるようになりました。

欲しい商品がたまたま楽天Pashaにあったら利用するくらいにしておきましょう。

 

楽天ウォレット + 0.5倍

楽天ウォレットは2021年8月1日から、新たにSPU条件アップに加わりました。

楽天ウォレットとは、楽天グループが運営する仮想通貨取引所の名前です。

仮想通貨はビットコインが有名ですね。

すでに仮想通貨の取引をしている方や、FXの取引をしている方はおすすめですが、そうでない方がSPUのために始めるのはおすすめできません。

ゆず

よくわからずに取引をすると痛い目を見る可能性が高いからです。

ただし、楽天ポイントで取引ができる魅力があるので、仮想通貨に興味がある方は楽天ウォレットを利用して始めるのもありかと思います。

関連記事:【2021年8月】楽天ウォレットでSPUを攻略!楽天経済圏に使えるか?

楽天ウォレットでSPU攻略
【2021年8月】楽天ウォレットでSPUを攻略!楽天経済圏に使えるか? 2021年8月1日から、楽天SPU(スーパーポイントアッププログラム)の条件に、楽天ウォレットが追加されると発表されました。 ...

無理しないことが楽天SPU攻略のカギ

紹介してきたように、楽天SPUをアップさせるサービスは様々です。

ただ、無理にSPUを上げようとすると、手間がかかり過ぎたり逆に損をするサービスもあります。

本来の目的は、SPUを上げることではなく得をすることなので、得をしないサービスを利用するのはやめましょう。

無理に攻略してSPUを上げても、損をしたら本末転倒ですからね。

 

まとめ:難易度『簡単』は普通にオトクなので利用しよう

楽天SPUが上がるサービスを難易度順にご紹介してきました。

いきなり全部をやる必要は全くないので、まずは『簡単』なサービスだけ申し込んでみると良いでしょう。

難易度が『簡単』なのは以下のサービスです。

  • 楽天会員 +1倍
  • 楽天モバイル +1倍
  • 楽天ひかり +1倍
  • 楽天カード +2倍
  • 楽天銀行 + 楽天カード +1倍
  • 楽天生命 + 楽天カード +1倍
  • 楽天証券 +1倍
  • 楽天市場アプリ +0.5倍

この辺りのサービスを契約して具合が良ければ『楽天経済圏』の利用がおすすめです。

以下の記事は、楽天経済圏について書いていますのでぜひご覧ください。

参考:【2021年7月】最新版!楽天経済圏の始め方とポイントのお得な使い方

楽天経済圏
【2021年7月】最新版!楽天経済圏の始め方とポイントのお得な使い方 楽天経済圏は、毎月かかるスマホ代や電気代を楽天サービスにするだけで年間5万円以上得できるナイスな仕組みです。 楽天経済圏って何...
こちらの記事もどうぞ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA