実は楽天市場のポイント払いがめちゃくちゃ損な理由【楽天カードで払おう】

楽天市場でお買い物をする時、ポイントを使ってこんな経験をしたことはありませんか?

  • もらえるポイントが減ってしまった
  • SPUが下がってしまう…
  • なんとなく損した気分になる

 

実はめっちゃ簡単に、もらえるポイントを減らさない方法があるんですよ。

ポイントを減らさない方法
  • 楽天市場ではポイントを使わない
  • 貯まったポイントは楽天カードの支払いに利用
  • 期間限定ポイントは楽天ペイなどで消費

これで損しません。

困る人
困る人

なんか面倒くさそう…

 

安心してください、面倒なことが大嫌いな私でも1年半以上続いている方法です。

この方法は、スマホで決められた通りにポチポチするだけです。

一度準備してしまえば月に1回、1分作業するだけでできます。

この記事でわかること
  • 楽天市場でポイントを使わない方が良い理由
  • 楽天ポイントの最もオトクな使い方
  • 一番効率の良い期間限定ポイントの消費方法

 

ゆず
ゆず

楽天市場の買い物で損をしたくない人は、楽天カードのポイントで支払いサービスを利用してください。

 

知らないうちに損していませんか?

さらにおトクな裏ワザとして、楽天アプリとハピタスでポイントを二重取りする方法もご紹介していますので、あわせてご覧ください!

 

楽天市場で楽天カードを使わずポイント支払いをすると損をします!

楽天市場でポイント払いをすると損をする

楽天市場でポイント払いをすると損をしてしまいます。

楽天カード利用分のポイントがもらえないからです。

楽天市場で買い物をする時はポイントを利用しないようにしましょう。

怒る人
怒る人

は?じゃあ貯まったポイントはどうするんだよ?

ゆず
ゆず

楽天カードのポイントで支払いサービス」で消費します。

後で使い方を説明しますね。

ポイント払いは楽天カードを使わないので損

楽天カードを使わないともらえるポイントが減ってしまう

楽天市場で楽天カードを使うと、買い物金額に応じてポイントがもらえます。

例えば、次の69,800円の食洗機を買う場合で見てみます。

楽天市場で食洗機を買う場合のポイント

楽天キャッシュを利用せず、楽天カードで買い物をすれば合計で13,061ポイントつくことがわかります。

(付与ポイントは、利用しているカードの種類やSPUの状況によって異なります。)

赤枠の部分が、楽天カードを利用することによりポイント付与される項目です。

楽天カードで支払っている場合のポイント付与

楽天キャッシュを利用せず、楽天カードで買い物をすれば合計で13,061ポイントつくことがわかります。

(付与ポイントは、利用しているカードの種類やSPUの状況によって異なります。)

赤枠の部分が、楽天カードを利用することによりポイント付与される項目です。

楽天カードで支払っている場合のポイント付与

このように、獲得できるポイントが減ってしまいます。

ちなみに、楽天市場で楽天キャッシュを使っても同じ理由で損をしてしまいます。

詳しくは以下の記事で解説をしています。

楽天キャッシュを楽天市場で使うと損!お得な使い方を3つご紹介

楽天ポイントを楽天市場で使うと2~4%損をする

楽天ポイントを使うと2〜4%分の損をする

楽天カードユーザーが楽天市場でポイント払いをすると具体的にどのくらい損をしてしまうのでしょうか?

まずは、カード種別ごとのポイント還元率を確認します。

種類還元率


楽天通常カード
通常カード
2%
楽天ゴールドカード

ゴールドカード
2%

楽天プレミアムカード
プレミアムカード
4%

通常カード、ゴールドでは2%の損。

プレミアムでは4%(2%+2%)の損です。

楽天SPUの対象サービス・達成条件
参考:楽天SPU

たった数%とはいえ積み重なると大きいですし、全く同じ商品が手に入るのにもったいないですよね?

そこで、楽天市場では楽天カードを使って支払いをしましょう。

 

楽天市場では楽天ポイントを使わずに楽天カードで支払うのが鉄則

楽天市場では楽天カードを使うのが鉄則

結論は楽天市場では楽天カードを使って買い物をしましょう

ゆず
ゆず

楽天カード利用分のポイントは、楽天カードを使えばもらえます!

困る人
困る人

いや当たり前だろ……

問題なのは、貯まった楽天ポイントが消費できないことです。

もらったポイントはどこかで使わなければ意味がありませんよね。

では貯まったポイントをどう使えばよいのかお伝えします。

 

おすすめの使い方は「楽天カードのポイントで支払い」

楽天カードの支払いをポイントでする

貯まったポイントは、『楽天カードのポイントで支払い』サービスを利用しましょう。

これが『楽天市場でもらえるポイントを減らさずポイントを消費する最強の方法』です。

詳しく説明します。

 

『楽天カードのポイントで支払い』とは

楽天カードのポイントで支払いとは、楽天カードの利用分をポイント消費して支払えるサービスです。

 

ポイントを使うタイミングが違うだけ
  • 楽天市場で買い物をする時にポイントを使うか?
  • 楽天カードを使った後、引き落とされる時にポイントを使うか?

違いはこれだけです。

楽天市場で買うときにポイントを使おうが、楽天カードを使った後にポイントを使おうが、銀行から引き落とされる金額は変わりません。

これで、楽天市場で楽天カードを使いながらポイント消費もできます。

 

『楽天カードのポイントで支払い』利用方法

『楽天カードのポイントで支払い』のやり方をご紹介します。

  • 楽天カード
  • 楽天カードアプリ

 

この2つが必要です。

『楽天カード』と『楽天カードアプリ』をまだ持っていない人は、以下の「準備がまだの方」をご覧ください!

準備OKの人は飛ばしてくださいね!

ポイントで支払いの準備

以下の2つを用意しましょう。

楽天カードと楽天カードアプリを準備する

まずは楽天カードがなければこの方法は使えません。

楽天市場を利用するなら必須の楽天カード

楽天カードの良いところ
  • 年会費無料
  • 楽天市場でもらえるポイントが3倍以上
  • 新規入会で5,000ポイントゲット
  • ポイントは楽天サービスで使えるので使いやすさがハンパない

作っておかないともったいないので、持っていない人は作っておきましょう。

楽天カードなどのクレジットカードを作るなら、ポイントサイトを経由するとさらにおトク。

ポイントサイトを利用するならハピタスがおすすめです。

ハピタス経由で楽天カードを発行すると、1,500円相当のポイントがもらえます

ポイントサイトはいろいろありますが、2大ポイントサイトのモッピーかハピタスの利用がおすすめです。

【徹底比較】モッピーとハピタスはどっちがいい?効率的な併用方法もご紹介

次に楽天カードアプリを準備します。

楽天カードアプリは利用履歴や月々の支払いが確認できるので、楽天カードユーザーは入れておいた方が便利。

楽天ポイントをお得にもらって消費するなら必須になりますから、スマホに入っていない方はこれを機会にインストールしておいてください。

楽天カード
楽天カード
無料
posted withアプリーチ

インストールしたら、楽天e-naviにログインします。

楽天e-naviのログインIDとパスワードは、楽天市場のものと一緒です。

楽天e-naviログインIDとPWは楽天市場と一緒
出典:楽天カード

準備はここまででOKです!

ポイントで支払いの手順

楽天カードポイントで支払いのやり方

実際の手順です。

まず、楽天市場で買い物をする時はポイント払いをしません。利用ポイントは0で買い物をするようにしましょう。

こうなっていればOK!

スマホ購入画面

こうなっていればOK!

パソコン購入画面

 

そして大事なのは次です。

毎月20日頃に楽天カードアプリで『ポイント支払い』を設定します。

 

楽天カードアプリでの具体的な操作手順です。

1.まずはスマホの画面から楽天アプリを起動しましょう。
スマホのホーム画面から楽天カードアプリを起動する

 

2.ユーザーIDとパスワードをいれて楽天カードアプリにログインします(すでにログイン済の場合は表示されません)
楽天カードアプリログイン
3.ポイント支払いをタップします
ポイントで支払い設定
4.『全ポイントを使用』を選択します
全額ポイントで支払いをタップ
5.ご利用ポイント数にポイントが入り、支払い予定額が減ったことが確認できます
全額ポイントを使用設定後
6.『申し込む』をタップします
全ポイントを使用確認
7.完了です
ポイントで支払い設定完了

 

たったのこれだけ。

楽天カードアプリのインストールができていれば、1分でできます

 

楽天カードのポイントで支払いサービス利用時の注意

楽天カードポイントで支払い利用時の注意点

 

ポイントで支払いサービスを利用する際は、以下の3点に注意してください。

  • ポイントで支払い日の設定
  • 口座残高
  • 全額をポイントで支払うとSPU対象外になるサービスがある

順番に説明します。

 

ポイントで支払いの設定日に注意

支払い設定日に注意

ポイントで支払いは、毎月20日頃に設定しましょう。

なぜ20日頃かというと、楽天ポイントの付与が15日~20日頃に行われることが多く、かつポイント支払いの申し込みが24日頃までだからです。

 

忘れるのが心配なら次のようにすると良いでしょう。

  • 15日頃に一度ポイント支払いの設定をする
  • ポイントが付与された20日頃にもう一度ポイント支払いの設定をする

 

こうすることで、20日頃にポイント支払い設定を忘れてしまっても15日頃の時点で付与されていたポイントは支払いできます。

 

20日頃に設定を忘れてしまったポイントは翌月に使えば良いので、大きな問題になりません。

 

ポイント支払いの設定は月に5回までできるので、15日頃に1回設定、20日頃にもう一度設定だと安全です。

 

銀行の口座残高に注意

銀行口座の残高に注意

楽天カードの引き落とし日に、口座に引き落とせるだけの入金がされていないとSPUの対象外となってしまいます。

仮に引き落とせなかった翌日に入金しても対象外です。

 

ゆず
ゆず

私は、一度うっかりやらかしてポイントを損しました……

十分な口座残高があるか確認しておいてください。

 

全額をポイントで支払うとSPU対象外になるサービスがある

ポイントでの全額支払いに注意

毎月ポイントで支払いサービスを利用している場合は問題ないと思いますが、たくさんポイントが貯まっていて、楽天カードの請求額を全てポイントで支払えてしまう時は注意です。

 

全てポイントで支払ってしまうと、「楽天銀行+楽天カード」がSPUの対象外となってしまうので損をします。

もし、全額支払えるほど貯まっている時は、銀行口座から引き落とされる金額が1,000円とか500円くらい残るように、引き落とし額を調整してください。

 

そのポイントは翌月に使えば良いだけですからね。

 

唯一の弱点!使えない期間限定ポイントなどが消費できない

期間限定ポイントが使えないのが弱点

この『楽天カードのポイントで支払い』利用が、ポイント消費で一番効率が良いのは間違いないのですが、1点だけ大きな弱点があります。

使えないポイントがあることです。

具体的には以下の3つは使えません。

  • 期間限定ポイント
  • 他社から交換したポイント
  • 楽天キャッシュ

それぞれいろいろな違いはありますが、特に気にするべきは「有効期限がどのくらいなのか?」です。

うっかり失効させてしまったら、それこそ大損ですからね。

「楽天カードのポイントで支払い」ができないポイントの有効期限について整理しておきましょう。

種別期限期限が伸びる条件
期間限定ポイント獲得から45日程度が多い
(獲得ポイントにより異なります)
なし
他社から交換したポイント1年新たに通常ポイントを獲得した日から1年間に延長
楽天キャッシュ10年新たに「チャージ、送付、受取、出金、使用」のいずれかをすると10年間に延長

このように、期間限定ポイント以外は実質無期限のようなものなので、あまり気にする必要はありません。

楽天キャッシュも楽天市場使うと楽天カードを使わないため、同じ理由で損をします。楽天キャッシュは以下の使い方がおすすめです。

楽天キャッシュのお得な使い方
  • 楽天証券で投信積立
  • 楽天ペイ
  • 個人間の送金で利用

詳しくは以下の記事で解説しています。

楽天キャッシュを楽天市場で使うと損!お得な使い方を3つご紹介

では、期間限定ポイントは何に使えばよいのでしょうか?支払いサービスで使えないポイントのお得な使い道をご紹介します。

 

支払いサービスで使えないポイントのお得な消費方法

期間限定ポイントを使うならこの3つ

期間限定ポイントのお得な利用方法は以下の3つです。

  • 楽天モバイル
  • 楽天ペイ
  • 楽天でんき + 楽天ガス

これらはポイントを消費したにもかかわらず、その使った楽天ポイントに対して楽天ポイントがもらえるという超絶おトクな消費方法です。

 

楽天モバイル

楽天モバイルがおすすめ

楽天モバイルなら、楽天ポイントで月々の支払いができ、期間限定ポイントから優先して消費してくれます。

スマホはもはや生活必需品ですから、毎月の固定であるスマホ代が期間限定ポイントで支払えるのはとてもありがたいです。

 

しかも、楽天ポイントで支払った分にも1%分のポイントがつくという、ポイントでポイントをもらえる超お得状態。

参考楽天モバイルの利用代金に対して楽天ポイントは付与されますか

もちろん通常ポイントは「楽天カードのポイントで支払い」で使った方がおトクなので、期間限定ポイントの支払いに使ってください。

詳しくは以下の記事で解説しています。

楽天モバイルのポイント支払いは損なのか楽天モバイルのポイント支払いは損なのか?【期間限定ポイントならOK】

 

楽天モバイルは期間限定ポイント消費だけでなく、サービス自体がとても魅力的です。

  • プラン料金3カ月無料!
  • 楽天回線エリアならギガ使い放題
  • 楽天回線エリア外でもau回線が月2ギガ使える
  • どれだけ使っても3,278円(税込)
  • 契約縛り期間なし
  • 契約解除料なし
  • 国内通話かけ放題
  • 楽天市場の買い物でもらえるポイントが+1倍増える

と、楽天ユーザーなら使っておくべきサービス。

 

3大キャリアが新サービスで価格を下げてきましたが、楽天の期間限定ポイントが使えるのは楽天モバイルだけです。

 

とりあえず使ってみて合わなければやめればいいだけですしね。

ぜひ試してみてください。

縛りも契約解除料もなしで3か月無料!!

 

楽天ペイ

楽天ペイがおすすめ

楽天ペイも期間限定ポイントが消費できます。

もちろん使ったポイント分に対してポイントがもらえるお得ぶり。

楽天ペイのポイント還元率
参考:楽天

楽天ペイは使えるお店も段々と増えてきています。

  • スーパー
  • コンビニ
  • ファストフード店
  • ドラッグストア
  • などなど……

普段利用するお店が多いのも魅力です。

楽天ペイ利用可能店舗一覧1
楽天ペイ利用可能店舗一覧2
楽天ペイ利用可能店舗一覧3
参考:楽天ペイが使えるお店

この他、ファミレス、居酒屋、家電量販店と、使える範囲は広いので気になる方は公式サイトで確認してください。

お店での使い方は、店員さんに楽天ペイアプリを見せて「楽天ペイで」と言えばOKです。

小銭もいりませんし、期間限定ポイント消費するしない関係なく便利サービスです。

 

楽天でんき + 楽天ガス

楽天でんきと楽天ガスがおすすめ

2022年9月14日現在、楽天でんきは新規申し込みを停止しています。楽天ガスに関しては申し込み可能です。

楽天でんきも期間限定ポイントが消費できます。

参考楽天でんき Q. ポイントを利用して支払いはできますか?

電気代は毎月かならずかかるので、期間限定ポイントで支払えるのはありがたいですね。

 

楽天電気は基本料金無料で使ったぶんだけ
参考:楽天でんき

ただし深夜電力料金の設定がないので、オール電化住宅の方は電気料金が上がってしまう可能性があります。

また、最近は社会情勢も含めて料金体系が変更になってしまったため、割高になる家庭が多いかもしれません……

期間限定ポイントが有り余ってどうしようもない人以外は、楽天でんき以外の電力会社を選んだ方がトクになる可能性が高いです。

他の電力会社に切り替えるなら、ネット上で比較できるサイトを利用するのがおすすめですが、ポイントサイトを経由するとさらにおトクなのでチェックしてみてください。

ゆず
ゆず

大手の有名なポイントサイトならどこでもOKですが、当サイトでは「ハピタス」をおすすめしています!

ハピタスの評判や口コミ【評判とリアルな口コミ】ハピタスとは?現役利用者が紹介します
ゆず
ゆず

ハピタスに登録するなら「ハピタス紹介キャンペーン」を活用すると、さらにおトクです!

以下のバナーから登録すると、最大2,000ポイントもらえるキャンペーンを実施していますので、ぜひ利用してくださいね。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

以下の記事では、最大2,000ポイントをもらうための「おすすめ広告」をご紹介していますので、参考にしてみてください。

ハピタスおすすめ広告おすすめ広告62選+スマホアプリ8選!ハピタス登録キャンペーンでポイントゲット

その他の期間限定ポイントが消費できる方法

期間限定ポイントは積極的に利用しよう

紹介してきた、おすすめの期間限定ポイント消費方法以外の方法をご紹介します。

楽天カードを使って支払った方が良かったり、生活必需品ではないサービスなので、積極的に利用するものではありません。

ただ期間限定ポイントの有効期限は約45日(獲得月の翌月末まで)なので、使い切れない場合や無駄遣いでないなら迷わず消費しましょう。

  • 楽天市場
  • 楽天トラベル
  • 楽天ふるさと納税
  • 楽天ポイントが使えるお店で消費
  • 楽天ブックスや楽天koboで書籍を購入
  • 楽天ビューティー
  • ラクマの支払い
  • 楽天デリバリー
  • 楽天銀行の振り込み手数料
  • 楽天写真館のプリント

もっとも簡単なのは楽天市場ですね。

ただし、消費しきれない期間限定ポイントを使うとしても「0と5の付く日」はポイント支払いをしないようにしましょう。

なぜなら、0と5の付く日はポイントが2倍になりますが、ポイントアップするには楽天カード利用が条件だからです。

0と5の日は楽天カードで支払う
出典:楽天市場

期間限定ポイントが余っていて使いきれないとしても、0と5の日以外で買う必要があるとか、別の用途にした方が良いですね。(が、面倒なら使ってしまってもOKかと)

ちょっとしたコツとして、楽天市場で使う場合は「端数だけ利用する」という手もあります。

楽天市場での購入は税込100円に対してポイントが1ポイントつきます。

逆に言うと、税込99円以下の端数にはポイントが付かないということです。

税込1,980円 × 1% = 19ポイント

税込1,900円 × 1% = 19ポイント

このように税込99円以下の端数にはポイントが付かないため、税込1,980円の買い物をする時は、80ポイント利用しても獲得ポイントは減らないということになります。

上記は事実としては事実なのですが、消費できるポイントは少ないですしぶっちゃけ考えるのが面倒だと思うので「ふーん、そうなんだね」くらいの感覚で良いと思います。

ふるさと納税もお得なので利用価値ありです。(もちろん楽天カードで払えるならその方がもっとお得です。)

 

店舗で消費できるところでは楽天ペイが使えるお店も結構あるので、店員さんに使えるかどうか聞いてみてください。(私、毎回ダメ元で聞いています。)

まとめ:楽天市場では楽天カードで支払えば損しない

ポイントを使うタイミングが違うだけ

楽天市場の買い物で楽天ポイントを使ってしまうと損をします。

楽天カード利用分のポイント還元がされないからです。

買い物をする時は楽天カードを使い、毎月20日前後になったら『楽天カードのポイント支払い』を利用して、ポイントをもらいつつポイントも消費しましょう。

ただし、『楽天カードのポイント支払い』では期間限定ポイントなどが使えません

ですので、ポイントで支払いで使えないポイントを効率よく消費できるサービスを活用していきましょう。

  • 楽天モバイル
  • 楽天ペイ
  • 楽天でんき

これら期間限定ポイントなどが消費できるサービスであり、日常での利用や毎月の固定費にあてられるのでオススメです。

『楽天カードのポイント支払い』は月に1度1分程度の設定。

期間限定ポイントが消費できるサービスも、一度準備してしまえば手間はかかりません。

オトクなサービスを利用して、楽天ポイントを使い倒しましょう。

楽天で買うときはハピタスを経由しつつ、楽天アプリから購入してポイント二重取りするとお得ですよ!

ほんの「1タップ」加えるだけで同じ買い物でももらえるポイントが増えますのでやらないともったいないです。

簡単に手順を説明すると、次の2つでOK。

  • ポイントサイトから楽天市場にアクセスしてカートに商品を入れる
  • 楽天アプリを起動してカートに入っている商品を購入する

これだけでOKです。めちゃくちゃ簡単なので。

詳しくは、下記の記事に書いていますので、ぜひご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です