楽天ブックスにおすすめポイントサイトは?アプリ併用でポイント三重取りも可能

楽天ブックスにおすすめのポイントサイト

  • 楽天ブックスの利用におすすめなポイントサイトを知りたい
  • ポイントサイトがありすぎて、どこが良いのかわからない
  • 楽天ブックスを定期的に利用するのでトクになると嬉しい

そんなあなたに読んでもらいたい記事です。

楽天ブックスは、有名なポイントサイトならほとんどが還元率1%でぶっちゃけ違いはありません。

ですが、実はポイント保証制度やランク制度の違いによって、向いている向いていないがあります。

この記事でわかること
  • 楽天ブックス利用に最適なポイントサイト
  • 楽天ブックスでおトクに買い物をする方法
  • ポイントサイトと楽天アプリでポイント二重取りをする方法

この記事を読めば、手間はたいして増えずにいつもの買い物がおトクになります。

結論から言うと、大手ポイントサイトのハピタスを利用するのがおすすめです。

以前はポイントサイトの「ワラウ」が、税込価格にポイントが付与されるのでお得でしたが、2022年11月1日より税抜価格にポイントが付与されるようになり、他のポイントサイトと変わらなくなってしまいました。

ハピタスはポイント保証制度が鉄壁で、ランク制度のボーナスが楽天ブックスでも受けやすい仕組みになっています。

ゆず
ゆず

ハピタスに登録するなら「ハピタス紹介キャンペーン」を活用すると、さらにおトクです!

以下のバナーから登録すると、最大1,000ポイントもらえるキャンペーンを実施していますので、ぜひ利用してくださいね。

\登録無料!カンタン1分!/

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

以下の記事では「登録キャンペーン」の攻略方法や、おすすめのポイントの貯め方を紹介しているので参考にしてください。

【初心者向け】ハピタスで「やらないと損」するポイントの貯め方7選

楽天ブックス利用でおすすめのポイントサイトはハピタス!

楽天ブックスと相性が良いのはハピタス

楽天ブックスをポイントサイト経由で利用するなら、ハピタスの利用がおすすめです。

ハピタスをおすすめする4つの理由
  • 安心して利用できるポイントサイト
  • 還元率が1%
  • ランク制度のボーナス付与がポイント交換のタイミング
  • 鉄壁のあんしん補償制度の対象

それぞれ解説していきます。

安心して利用できるポイントサイト

ハピタスは安心して利用できるポイントサイト

大前提ですが、安心できる大手のポイントサイトを利用しましょう。

怪しい謎のポイントサイトではポイントがもらえなかったり、もらえても交換できずに失効したりしてしまうからです。

ポイントサイトが閉鎖するリスクも高いので利用してはいけません。

ゆず
ゆず

ハピタスは大手のポイントサイトなので安心して利用できます。

ハピタスの安全性について、詳しくは以下の記事で解説しています。

【利用者が語る】ハピタスは本当に安全か?安全性を12の理由から解説

還元率が1%

楽天ブックスの還元率が1%

ハピタスは楽天ブックスのポイント還元率が1%です。

これはモッピーやポイントインカムなど、他の大手ポイントサイトでも同様の還元率なので差はありません。

ポイントサイト還元率
ハピタスロゴ
ハピタス
1%
モッピーロゴ
モッピー
1%
ポイントタウンロゴ
ポイントタウン
1%
ポイントインカムロゴ
ポイントインカム
1%
ちょびリッチロゴ
ちょびリッチ
1%
ワラウロゴ
ワラウ
1%
2020年10月18日時点

差はないので、大手ならどこを使ってもOKということになります。

これだけではハピタスを使う理由にはなりませんが、ハピタスは次に解説するランク制度や保証制度が充実しているのでおすすめです。

ランク制度のボーナス付与がポイント交換のタイミング

ランク制度が楽天ブックスにあっている

多くのポイントサイトにはランク制度があります。

ランク制度とは?

過去の利用状況によってランクが決まり、よく利用するほどお得な特典が受けられる制度です。

多くのポイントサイトが、ポイント獲得をする際にランクボーナスがもらえるようになっている一方、ハピタスはポイント交換をする際にランクボーナスがもらえるようになっています。

ハピタスはポイント交換のタイミングでボーナスがもらえる

これは地味な違いですが、購入金額が数千円で、もらえるポイントが数十ポイントである楽天ブックスでは影響力があります。

ハピタスはポイントを合算してボーナスが受けられる
他のサイトはポイント獲得時にボーナスが加算される

クレジットカードなどの高額案件の時は影響がありませんが、楽天ブックスのような獲得ポイントが少ない広告では影響があります

継続的に利用する楽天ブックスのようなサービスは、積み重ねが大きな差になってきますね。

ゆず
ゆず

もし、数ポイントの損を出さないために多大な労力をかけるなら私も無視です

ですが、ハピタスを利用するだけで損しなくなるのでハピタスを使えば良いかと思います。

鉄壁のあんしん保証制度の対象

ハピタスはポイント保証制度が安心

ハピタスの大きな特徴である1つに、ポイント保証制度が鉄壁であるという点があります。

ポイント保証制度とは?

広告を利用したのにポイントがもらえなかった時、広告主に代わってポイントサイトがポイントを保証してくれる制度です。

この「ポイント保証制度」はハピタス以外でもあります。

ですが、実はハピタスと他のポイントサイトで内容が違うので注意が必要です。

具体的に言うと、ハピタスは広告を利用すればあんしん保証制度の対象ですが、ハピタスと同じくらいおすすめのポイントサイト「モッピー」では、広告を利用しても予定明細に反映されなければ保証はされません

これはモッピーが悪いのではなく、ほとんどのポイントサイトが同じような条件になっています。

ゆず
ゆず

ハピタスのポイント保証制度が優秀ってことですね!

もちろん楽天ブックスはあんしん保証制度の対象広告。

楽天ブックスはあんしん保証対象
出典:ハピタス(枠や矢印は当サイト追加)

安心して利用してください。

その他、モッピーとの詳しい比較は以下の記事でやっています。興味があれば参考にどうぞ。

モッピーハピタス比較【徹底比較】モッピーとハピタスはどっちがいい?効率的な併用方法もご紹介

楽天ブックスと楽天アプリとポイントサイトで三重取りが可能

ハピタスから楽天ブックスの商品を楽天アプリ経由でポイント二重取りする方法

ハピタスを経由して楽天ブックスを経由しスマホの楽天アプリから購入すれば、ポイントの三重取りが可能です。

ハピタスのほか、モッピーでも可能です。

私はメインでハピタスを利用しているためポイントタウンやポイントインカムでは試したことがありませんが、おそらく可能と思われます。

ポイントサイトは「カゴに入れたタイミング」でポイント付与の判定、楽天アプリは「購入したタイミング」でポイント付与の判定をする仕組みです。

どのポイントサイトもポイント付与の条件に「サイトを経由してカゴに入れること」と記載されているので、同様に二重取りができると考えられます。

具体的には以下の手順でやればOK!

ポイント二重取りの流れ
  1. ハピタスから楽天ブックスにアクセス
  2. 購入したい商品をカートに追加する
  3. 楽天アプリを起動して追加された商品を購入(楽天ブックスのアプリではなく、楽天市場アプリ)

ほんの1タップ加えるだけで「ハピタス1% + 楽天アプリ0.5%」の1.5%還元になるのでやっておきましょう。

楽天ブックスの+1%も加わるので、ポイント三重取りで+2.5%還元と言っても良いかもしれません。

ゆず
ゆず

さらに楽天ブックスのSPU+1倍も反映されますからやらないと損です!

詳しい内容については以下の記事を参考にしてみてください。

楽天アプリとハピタスでポイント二重取りハピタスから楽天アプリを経由してポイント二重取り!注意点も解説

楽天ブックスを利用するおトクなタイミング

楽天ブックスの利用がおトクなタイミング

楽天ブックスを利用するならポイントサイトを経由するだけでなく、おトクになるタイミングを狙っていきましょう。

具体的には次の日を狙うと良いです。

おトクなタイミング
  1. 0と5のつく日
  2. お買い物マラソン中
  3. 楽天イーグルス、ヴィッセル神戸の勝利日翌日
  4. 楽天ブックスキャンペーン・特集中

全てを満たす必要はありませんが、1番と2番は狙いやすいので頭に入れておくと良いですね。3番と4番はおまけレベルです。

0と5のつく日

楽天0と5のつく日
出典:楽天市場

0と5のつく日とは、毎月5日、10日、15日、20日、25日、30日はポイントがポイントがさらに2倍もらえるキャンペーンです。

買う前にエントリーが必要です!

楽天ブックスの買い物も対象なので利用しておきましょう。

次に紹介する、お買い物マラソンと日程が重なる日が特におすすめです。

お買い物マラソン・楽天スーパーセール中

お買い物マラソンと楽天スーパーセールは、指定された期間中に税込1,000円以上購入したショップ数に応じて、もらえるポイントがアップするイベントです。

最大10店舗利用すると、ポイント9%分増えます。

お買い物マラソンと楽天スーパーセールの内容は厳密には違うのですが、楽天ブックスを利用するには関係ない内容が多いので特に意識する必要はありません。

楽天ブックスも1店舗にカウントされるので、楽天市場での買い物があればあわせて購入すると効果が高まります。

ポイントアップさせるにはエントリーが必要なので注意しましょう!

お買い物マラソンや楽天スーパーセールが開催される期間は月によって異なりますが、大体4日〜11日、19日〜26日に開催されることが多いです。

ですので、先ほど紹介した「0と5のつく日」と重なっている「5日、10日、20日、25日」を狙いましょう。

月によって開催日が違うので、イベントが始まる前に楽天カレンダーでチェックしておいてくださいね。

楽天イーグルス、ヴィッセル神戸の勝利日翌日

楽天市場の勝ったら倍キャンペーン
出典:楽天市場

楽天イーグルス、またはヴィッセル神戸が勝利した翌日はポイントが2倍、両チームが勝利した日は3倍になるイベントです。

これは狙って取れるものではありませんので、0と5のつく日や、お買い物マラソンの期間と重なったらラッキーくらいに思っておきましょう。

楽天ブックスキャンペーン・特集中

楽天ブックスオリジナルキャンペーン
出典:楽天ブックス

楽天ブックス独自でキャンペーンをやっていることがあります。

ただし、条件を達成するのが少し厳しいものも多いので無理はしないようにしましょう。

例えば、対象の本を追加購入するとポイントがもらえたり、1回の注文2冊以上を複数回購入するとポイントアップしたりします。

ポイントをゲットするために不要な本を購入したら意味がないので、たくさん本を購入する機会があるなど、条件が達成できそうなら楽天ブックスのイベントページをチェックしてみてください。

ポイントサイト経由で楽天ブックスを利用する際の注意点

ポイントサイト経由で楽天ブックスを利用する際は「楽天市場」の広告ではなく「楽天ブックス」の広告を利用するようにしてください。

間違えて「楽天市場」からアクセスしてしまうと、ポイント対象外になってしまいます。

以下は例としてハピタスの画面です。

楽天市場の広告ではない

楽天ブックスを利用する時は、楽天ブックスの広告からアクセスが必要です。

楽天ブックスの広告からアクセス

ちなみに楽天koboの広告もあるので、電子書籍を利用する場合は楽天koboからアクセスします。

楽天koboの広告もある

それぞれの広告があるので、そこからアクセスしましょう。

これらはモッピーやポイントタウン、ポイントインカムなど他の大手ポイントサイトも同様です。

ポイントサイト経由で楽天ブックスをおトクに利用する5ステップ

楽天ブックスをおトクに使うための流れ

ここまで紹介してきた、楽天ブックスをおトクに利用する方法について流れを整理しておきます。

楽天ブックスをおトクに利用する方法
  1. 0と5のつく日を狙う
  2. お買い物マラソンか楽天スーパーセール中を狙う
  3. 勝ったら倍キャンペーンをチェック
  4. 楽天ブックスキャンペーンをチェック
  5. 楽天アプリでポイントを二重取りする

流れを見ていきましょう。

0と5のつく日を狙う

まずは0と5のつく日を狙います。エントリーが必要ですので忘れないようにしてください。

もしエントリーする前に購入してしまっても、その日のうちにエントリーすれば対象になるので、あわてなくても大丈夫です。

お買い物マラソンか楽天スーパーセール中を狙う

0と5の日と重なっていて、お買い物マラソンか楽天スーパーセールが開催されている日を狙いましょう。

「5日、10日、20日、25日」が重なりやすいので狙い目です。月によって開催日が違うので楽天カレンダーでチェックしておきましょう。

こちらもエントリーが必要です。エントリーを忘れても期間中にエントリーすればOKなので安心してください。

勝ったら倍キャンペーンをチェック

おまけとして勝ったら倍キャンペーンの対象日でないかチェックしてください。

エントリーが必要で、エントリー前に購入したものは対象外になってしまうので注意が必要です。

楽天ブックスキャンペーンをチェック

楽天ブックスのキャンペーンが行われていないかチェックします。

1回の注文2冊以上を複数回など、条件達成が難しいものも多いので使い勝手がよいとは言えませんが、大量に本を買う機会があるならおトクになる可能性があります。

これらもエントリーが必要なので、楽天ブックスのキャンペーン・特集ページをチェックしておきましょう。

楽天アプリでポイントを二重取りする

ポイントサイトを経由して買いたい本を買い物カゴに入れたら、そのまま買わずに楽天アプリを起動してそこから買いましょう。

これでポイント二重取りが可能で、普通に楽天ブックスのページから買うより+1.5%ポイントがもらえます。

ポイント二重取りの流れ
  1. ポイントサイトから楽天ブックスにアクセス
  2. 購入したい商品をカートに追加する
  3. 楽天アプリを起動して追加された商品を購入

詳しく内容を知りたいなら、以下の記事も参考にしてください。

ハピタスから楽天アプリを経由してポイント二重取り!注意点も解説

ハピタスの登録方法

ハピタスへの登録方法と退会方法

当サイトのおすすめポイントサイト、ハピタスに登録するには以下の2つが必要です。

登録に必要なもの
  • メールアドレス(GmailなどでOK)
  • 携帯電話の番号 (SMS認証に必要)

登録自体はとても簡単です。

詳しい登録や退会の手順は、以下の記事で解説しています。

ハピタスの登録方法を画像つきで解説!無理せずに稼ぐ方法と解約時の退会方法も紹介

ゆず
ゆず

ハピタスに登録するなら「ハピタス紹介キャンペーン」を活用すると、さらにおトクです!

以下のバナーから登録すると、最大1,000ポイントもらえるキャンペーンを実施していますので、ぜひ利用してくださいね。

\登録無料!カンタン1分!/

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

以下の記事では「登録キャンペーン」の攻略方法や、おすすめのポイントの貯め方を紹介しているので参考にしてください。

【初心者向け】ハピタスで「やらないと損」するポイントの貯め方7選

まとめ:楽天ブックスにおすすめのポイントサイトはハピタスです!

楽天ブックスとハピタスでおトクをゲットしよう

楽天ブックス利用におすすめのポイントサイトをご紹介してきました。

ゆず
ゆず

楽天ブックスのポイント還元率はどこも1%なので、基本的には大手のポイントサイトを使えばOKです!

大手ポイントサイトの中で、どこか1つ選ぶとするならハピタスの利用をおすすめします。

ハピタスをおすすめする4つの理由
  • 安心して利用できるポイントサイト
  • 還元率が1%
  • ランク制度のボーナス付与がポイント交換のタイミング
  • 鉄壁のあんしん補償制度の対象

小さな違いではありますが特に手間がかかるようなことはないので、これから楽天ブックスでポイントサイトを利用するならハピタスがおすすめです。

ハピタスを経由し、楽天アプリで購入するとポイント二重取りが可能で「ハピタス1% + 楽天アプリ0.5%」の1.5%還元になります。

楽天ブックスの+1%も考えると、ポイント三重取りとも言えます。

詳しいやり方は以下の記事を参考にしてください。

ハピタスから楽天アプリを経由してポイント二重取り!注意点も解説

ポイントサイトを経由して楽天ブックスを利用する際には、以下の流れで利用するととてもおトクです。

楽天ブックスをおトクに利用する方法
  1. 0と5のつく日を狙う
  2. お買い物マラソンか楽天スーパーセール中を狙う
  3. 勝ったら倍キャンペーンをチェック
  4. 楽天ブックスキャンペーンをチェック
  5. 楽天アプリでポイントを二重取りする

それぞれのエントリーページなどは以下です。

ゆず
ゆず

ハピタスに登録するなら「ハピタス紹介キャンペーン」を活用すると、さらにおトクです!

以下のバナーから登録すると、最大1,000ポイントもらえるキャンペーンを実施していますので、ぜひ利用してくださいね。

\登録無料!カンタン1分!/

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

以下の記事では「登録キャンペーン」の攻略方法や、おすすめのポイントの貯め方を紹介しているので参考にしてください。

【初心者向け】ハピタスで「やらないと損」するポイントの貯め方7選

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA