【PR】記事内に商品プロモーションを含む場合があります

【徹底比較】ハピタスとポイントインカムはどっちがいい?使い分けは必要か?

ハピタスとポイントインカムはどっちがいいか

  • ハピタスとポイントインカムどっちがお得なの?
  • ハピタスとポイントインカムはどう使い分ければ良い?
  • それぞれを比較した結果が知りたい

そんなあなたに読んでもらいたい記事です。

ハピタスとポイントインカムは両方とも大手のポイントサイト。ポイントサイトはたくさんあるので、どこを使えば良いか迷いますよね。

ゆず
ゆず

私もどこを使うか悩んだので、徹底的に比較してみました

結論から言うと、今から利用するなら「ハピタス」がおすすめです。

  • 広告数や還元率はほぼ同じ
  • ポイント交換レートが1ポイント=1円でわかりやすい
  • ポイント保証制度が充実

このような理由から「ハピタス」をおすすめします。

ただし、ANAのマイルを貯めたいということならポイントインカムの利用がおすすめです。

ハピタスではANAのマイルに交換ができません(JALのマイルは可能)。

それからハピタスにはゲームで貯める仕組みがありません。

もしゲームをやってポイントを貯めたいならポイントインカムを選びましょう(ただしゲームではほとんどポイントが貯まらないのでやらない方が良いです)。

もちろんポイントインカムも大手のポイントサイトだけあって良いサイトなので、使い方が合っている人はポイントインカムでもOKです!

ポイントインカムがおすすめな人
ハピタスがおすすめな人
  • ANAのマイルを貯めたい人
  • ゲームで貯めたい人
  • ネットショッピングを利用する人
  • 安心してポイントサイトを使いたい人
ゆず
ゆず

私はハピタスを利用しています。

この記事では、ポイントインカムよりハピタスの方がおすすめである理由を、サービス内容を徹底的に比較した上で解説しています。

この記事でわかること
  • ハピタスがおすすめな理由
  • 使い分けをした方がよいかどうか
  • ポイントサイトを利用する際の注意点

この記事を読めば、安心してお得なポイ活が始められますよ。

ゆず
ゆず

ハピタスに登録するなら「ハピタス紹介キャンペーン」を活用すると、さらにおトクです!

以下のバナーから登録すると、最大1,700ポイントもらえるキャンペーンを実施していますので、ぜひ利用してくださいね。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

以下の記事では「登録キャンペーン」の攻略方法や、おすすめのポイントの貯め方を紹介しているので参考にしてください。

一方、ANAのマイルを貯めたい!ということであればポイントインカムを利用しましょう。

ポイントインカムも還元率はそれほど大きく変わらないので、使ってもOKなポイントサイトです。

ぶっちゃけ使い分けは不要!面倒臭くなければ大型案件のみ比較もあり

ハピタスとポイントインカムを比較すると総合的にハピタスがおすすめ

ハピタスとポイントインカムどちらを使った方が良いか?

結論から言うとハピタスの利用がおすすめです。

ハピタスがおすすめの理由
  • 広告数や還元率はほぼ同じ
  • ポイント交換レートが1ポイント=1円でわかりやすい
  • ポイント保証制度が充実

ポイントインカムで一番ネックなのは1ポイント=0.1円なことですね……

ゆず
ゆず

これ本当にわかりにくいんですよね……なんか損した気分にもなります

ハピタスは1ポイント=1円なので、ハッキリしていてわかりやすいです!

「それでも、使い分けて還元率が良い方を使った方がお得なんじゃないの?」そう思われますよね?

ですが、基本的には1つのポイントサイトを利用した方が良いです。

使い分けをおすすめしない理由
  • 1つのポイントサイトを利用してランクをあげた方が長期的にはトク
  • 複数のポイントサイトを管理しなくてはならず、うっかりポイントを失効させる可能性がある
  • ぶっちゃけ使い分けってすげー面倒臭い

確かに使い分けて、少しでもポイント還元率が高い広告を利用した方がトクなのは間違いないです。

ですが、それによってポイントサイトが増えすぎて面倒が増えるのは本末転倒。

1つのポイントサイトに集中した方が結果的には良いです。

集中して1つのサイトを使うとランク制度でおトクになるので、多少損したポイント以上に稼げます。

なんでもかんでも比較して使い分けるのではなく、クレジットカードや証券口座などの高額案件をこなすときに使い分けると良いでしょう。

高額案件を比較するときは「ポイントサイト横断検索」を利用し、大きくポイントが違う時だけお得なポイントサイトに登録してはどうでしょうか?

ゆず
ゆず

実際に検索してみるとわかりますが、ハピタスと、当サイトもう一つのおすすめ「モッピー」に登録しておけばだいたいOKです。

ハピタスとモッピーを比較した記事は以下ですので、興味があればご覧ください。

モッピーハピタス比較 【徹底比較】モッピーとハピタスはどっちがいい?効率的な併用方法もご紹介

もし余裕があればポイントインカムに登録しても良いかな?って感じですかね。

使い分けはたしかにお得ですが、管理しきれないくらいサイトを登録してポイントを失効させたら大損です。

多くても3つが限界じゃないでしょうか?

併用で登録するならこの3つ!

 

逆に、楽天市場やYahoo!ショッピングなどの普段使いをする場合はどちらか1つのサイトにした方が良いですね。

併用した方が良い案件の例
1つのサイトにした方が良い案件の例
  • クレジットカード
  • 証券口座
  • FX口座
  • 仮想通貨
  • 楽天市場
  • Yahoo!ショッピング
  • LOHACO

Yahoo!ショッピングなどの普段使い可能なネットショップは、頑張らないポイ活のキモになるサービス。

ですが1回の買い物で貯まるポイントは少額です。

複数のサイトで少しずつポイントが貯まっても、少ししか貯まっていないサイトを放置してしまうかもしれません。

そのままうっかりポイントを失効させてしまうと大損です。

普段使いでポイントを貯めるなら、1つのサイトの利用をおすすめします。

とりあえず、ハピタスを選んでおけばOKです。

ゆず
ゆず

ハピタスに登録するなら「ハピタス紹介キャンペーン」を活用すると、さらにおトクです!

以下のバナーから登録すると、最大1,700ポイントもらえるキャンペーンを実施していますので、ぜひ利用してくださいね。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

以下の記事では「登録キャンペーン」の攻略方法や、おすすめのポイントの貯め方を紹介しているので参考にしてください。

一方、ANAのマイルを貯めたい!ということであればポイントインカムを利用しましょう。

ポイントインカムも還元率はそれほど大きく変わらないので、使ってもOKなポイントサイトです。

ハピタスとポイントインカムの比較結果

ハピタスとポイントインカムを徹底的に比較した結果の表です。

ポイントサイトハピタスロゴ
ハピタス
ポイントインカムロゴ
ポイントインカム
サービスの信頼性安心安心比較結果
広告案件数十分ある十分ある比較結果
ポイント交換レートのわかりやすさ1pt=1円1pt=0.1円比較結果
ポイントの貯まりやすさたまりやすいたまりやすい比較結果
ポイント保証制度安心保証がイマイチ比較結果
ポイント有効期限実質なし実質なし比較結果
ポイント交換先十分ある多い比較結果
ポイント交換手数料現金でも手数料無料現金でも手数料無料比較結果
ポイント交換限度額月3万 or 10万円分まで(回避策あり)実質なし(1日20,000円分まで)比較結果
ランク制度あり(最大5%)あり(最大7%)比較結果
モニター案件ありあり比較結果
ゲームほぼなしあり比較結果
専用アプリあり(高機能あり比較結果
友達紹介制度ありあり比較結果
良いところ安心保証が鉄壁
サイトが使いやすい
ANAのマイルに交換できる
イマイチなところポイント交換上限がある保証がもう一歩
利用がおすすめな人ネットショッピングをある程度利用する人ANAのマイルを貯めたい人
登録はこちら登録はこちら

それぞれ比較した項目を詳しく解説していきます。

サービスの信頼性

サービスの信頼性はどちらも問題なし

ポイントサイトの信頼性はとても重要。

なぜなら、ポイントが貯まってもサービス終了がしてしまえば全てが水の泡になってしまうからです。

世の中にはたくさんのポイントサイトがありますが、怪しい謎の会社が運営しているポイントサイトは利用しないようにしましょう。

詳しくは以下の記事で解説しています。

【これで安心】初心者におすすめの安全なポイントサイト3選!

その点、ハピタスとポイントインカムはそれぞれ実績があるのでどちらも問題ないと言えます。

ポイントサイトハピタスロゴ
ハピタス
ポイントインカムロゴ
ポイントインカム
運営会社株式会社オズビジョンファイブゲート株式会社
資本金3,000万円
(2023年5月時点)
4,458万円
(2022年10月時点)
上場か非上場か非上場非上場
JIPC加盟状況加盟非加盟(脱退)
プライバシーマーク取得済取得済
SSL化
サービス運営年数15年
(2007年3月に前身のドル箱をサービス開始)
16年
会員数400万人以上300万人以上
参考情報ハピタス運営会社ポイントインカム運営会社

ハピタスもポイントインカムも安心して利用できます。

両方とも非上場の企業ですが、そもそもポイントサイトを運営している会社は非上場の企業も多いのです。

両方とも15年以上の運営歴と十分ですし、300万人以上の登録数、プライバシーマークの取得やSSL化など、安心できる材料がそろっているので心配ありません。

「プライバシーマーク制度」は、企業や団体など(事業者)の個人情報保護の体制や運用の状況が適切であることを、消費者のみなさんに“プライバシーマーク”というロゴマークを用いてわかりやすく示す制度です。1998年から一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)が運営しています。

引用:ご存知ですか?プライバシーマーク制度

ざっくり言うと「個人情報を保護します!」という意識がちゃんとあることを公式に証明してくれるものです。

SSL(Secure Sockets Layer)とは、インターネット上の通信を暗号化する技術です。
SSL化されていないサイトはセキュリティが弱いので、個人情報などのやりとりをするのは傍受されたり改ざんされる危険があります。

ポイントインカムはJIPCに加盟していませんが「JIPCに加盟していないから危険」というものではないので大丈夫です。

日本インターネットポイント協議会とは、インターネットポイント・マーケティング業界の啓発活動と健全なる発展を促進するために、ポイント発行及びポイント流通に関わるインターネットポイント・サービス提供者で、オープンかつフェアな情報交換と情報の発信を行い、利用者、サービス参加企業、広告主の満足度向上に寄与することを目的とした非営利団体です。

引用:日本インターネットポイント協議会概要

ざっくり言うと、JIPCに参加している企業は「みんなが安心して使えるようにします!」という姿勢があるということです。

安心して利用できるポイントサイトについては、以下の記事で詳しく解説しています。

【これで安心】初心者におすすめの安全なポイントサイト3選!

↑比較結果一覧に戻る

広告案件数

広告案件数は引き分け

広告案件数は多少ハピタスの方が多いですが、ポイントインカムも十分あります。

ただ、案件数といっても使わない広告がたくさんあっても仕方ないですよね。

どれだけ使いやすい広告が多いかが重要です。

その点、ハピタスとポイントインカムは以下のような広告があるため、どちらを使ってもOKと言えます。

ハピタスとポイントインカムの広告例
  • 楽天市場
  • Yahoo! ショッピング

ほか、以下のような主要なサービスもそろっています。

  • 証券口座
  • FX口座
  • クレジットカード

若干ポイントインカムで出てこない広告がある場合もあります。

その場合は、必要な広告があったら「ポイントサイト横断検索」で検索してみて、利用できるポイントサイトを使えば良いかと思います。

ゆず
ゆず

広告案件数という点では、とりあえずハピタスでもポイントインカムでもOKですね。

↑比較結果一覧に戻る

ポイント交換レートのわかりやすさ

レートのわかりやすさはハピタスの勝ち

ポイント交換レートのわかりやすさは断然ハピタスです。

ポイント交換レートとは、獲得したポイントが何円相当のものなのかを表すもの。

ハピタスは「1ポイント=1円」なのでわかりやすいですね!

ポイントサイトハピタスロゴ
ハピタス
ポイントインカムロゴ
ポイントインカム
ポイント交換レート1ポイント=1円1ポイント=0.1円
参考情報ハピタス交換レートポイントインカム交換レート
ゆず
ゆず

「1pt=1円」じゃないと、本当にわかりにくいんですよね……

たくさんポイントがもらえる!と思ってポイント交換レートをみたらガッカリ……なんて経験をした人は少なくないと思います。

利用を続けていれば慣れてくるのかもしれませんが、私はレートがわかりやすいハピタスをおすすめします。

↑比較結果一覧に戻る

ポイントの貯まりやすさ

ポイントの貯まりやすさは引き分け

ポイントの貯まりやすさは引き分けです。

以下のように、普段使いするネットショッピングのサービスは還元率が変わりません。

ポイントサイトハピタスロゴ
ハピタス
ポイントインカムロゴ
ポイントインカム
楽天市場1%1%
Yahoo!ショッピング1%1%
証券口座(SBI証券)10,000円分6,500円分
FX口座(DMMFX)4,000円分4,000円分
クレジットカード(楽天カード)10,000円分6,000円分
2023年5月27日現在

高額案件については一部ポイント差があります。

ですので面倒でない人は使い分けると良いですね。

高額案件を比較するときは「ポイントサイト横断検索」を利用すると良いでしょう。

ゆず
ゆず

実際に検索してみるとわかりますが、モッピーと当サイトもう一つのおすすめハピタスでだいたいOKです!

使い分けで登録するならこの3つ!

管理しきれないくらい登録してポイントを失効させたら無意味です。多くても3つが限界と思います。

↑比較結果一覧に戻る

ポイント保証制度

ポイント保証制度はハピタス

ハピタスにはポイント保証制度(お買い物あんしん保証)があります。

「お買い物あんしん保証」とは?

ハピタスを経由してお買い物をされたにもかかわらずポイントが反映されなかった場合でも、ハピタスでポイントを付与させていただき、安心で楽しいハピタス経由でのお買い物を保証するサービスです。

引用:ハピタスよくある質問
ゆず
ゆず

つまり、「ハピタスを経由したのにポイントが反映されない!」なんて時にポイントをつけてくれます。

これはありがたいです。

一応ポイントインカムにも似たような制度はありますが、大きく違うのは保証対象です。

ポイントサイトハピタスロゴ
ハピタス
ポイントインカムロゴ
ポイントインカム
ポイント保証制度判定中と記載されない場合判定中と記載されたけど承認待ちがつかない、承認待ちがついても承認されない
参考情報ハピタスヘルプポイントインカム保証制度

これは全然違います。

ポイント獲得の流れと保証制度

ハピタスは買い物をすれば保証対象ですが、ポイントインカムは判定中にならなければ保証対象になりません。

ゆず
ゆず

そもそも明細に反映されなかった時はどうすれば良いんですかね?

このようにポイント保証制度ではハピタスに軍配が上がります。

↑比較結果一覧に戻る

ポイント有効期限

ポイントの有効期限は引き分け

ハピタスの方が良いですが、正直引き分けって感じですね。

ゆず
ゆず

どちらも無期限みたいなものですね。

ポイントサイトハピタスロゴ
ハピタス
ポイントインカムロゴ
ポイントインカム
ポイント保証制度12か月ログインなしで失効最終ログインから180日経過をすると失効
参考情報ハピタスヘルプポイントインカムヘルプ

ログインするだけで有効期限が延長されるので問題ありません。

ただしポイントインカムは最終ログインから180日で失効なので、使い分けをしていてしばらくログインしておらず、うっかり180日以上たってしまった!ということがないように注意してください。

↑比較結果一覧に戻る

ポイントの交換先

ポイント交換先はポイントインカムの勝ち

ポイント交換先は僅差でポイントインカムの勝ちです。

ANAのマイルに交換したい人はポイントインカムの利用がおすすめです。

直接ではなく、複数のサービスを経由すればANAのマイルにすることも可能です。

ただ、ANAのマイルを貯めたいのにワザワザ今からハピタスを利用しなくてもよいと思います。

主な交換先はざっくりと以下の通りです。

ポイントサイトハピタスロゴ
ハピタス
ポイントインカムロゴ
ポイントインカム
現金(銀行)可能(手数料なし)可能 (手数料なし)
楽天ポイント可能不可
Tポイント可能可能
アマゾンギフト券可能可能
ANAマイレージ不可可能
JALマイレージありあり
QUOカードペイあり(キャンペーン多し)あり
参考情報ハピタスヘルプポイントインカム

現金に交換したい人は、どちらも手数料無料なので問題ありません。

今の時代はポイントで利用した方がおトクなことが多いので、わざわざ現金にする意味はあまりないかなと思います。

ゆず
ゆず

楽天ポイントやTポイントは現金に近い感覚で使えます

それでも現金がほしい!という人は、証券会社で投資に使えるポイントに交換するのがおすすめです。

おすすめの交換先
  • dポイント
  • Tポイント
  • Pontaポイント

これらのポイントに一度交換すると、キャンペーンやランクボーナスの恩恵が受けられます。

詳しくは以下の記事で解説していますので、参考にしてみてください。

ハピタスで現金交換してはいけない2つの理由!効率的な現金化のやり方を解説

↑比較結果一覧に戻る

ポイント交換限度額

ポイントの交換限度額はポイントインカムの勝ち

1か月のポイント交換限度額は、上限がゆるいポイントインカムの勝ちです。

ポイントサイトハピタスロゴ
ハピタス
ポイントインカムロゴ
ポイントインカム
1か月のポイント交換上限30,000ポイント実質なし(1日最高20,000円分まで)
参考情報ハピタスヘルプポイントインカム

ポイントインカムは交換先によって上限があり、最大20,000円分まで。交換申請は1日1回までです。

一方のハピタスは1か月で交換できるポイントが30,000ポイントまでになっています。

ただし月に30,000ポイント超えることはそうそうないですし、仮に超えたとしても翌月や翌々月に交換すればOKなので多くの人にとって問題はないでしょう。

友達紹介制度などで毎月30,000ポイント以上入ってくると困るかもしれませんが、友達紹介が順調だと1ヶ月の交換上限が10万ポイントに引き上げられます。

さらに、10万ポイントを超えてしまっても回避策があるんです。

ポイント交換先の1つであるポレットは、1か月で30万円まで交換ができるのでポレットを使うと回避できます!

でも、普通に使っていれば1か月に30,000ポイントも貯まらないですから気にしなくて大丈夫です。

ポイント交換先としてポレットを使うことはないかもしれませんけど、断捨離をするならポレットは優秀なので、登録はしても良いかもしれませんね。

↑比較結果一覧に戻る

ランク制度

ランク制度はポイントインカムの勝ち

ランク制度はポイントインカムのほうがやや有利。

ポイントサイトハピタスロゴ
ハピタス
ポイントインカムロゴ
ポイントインカム
ランク制度ありあり
ランクアップの条件(概要)過去12ヶ月間の獲得ポイント 5,000pt 以上 + 利用した広告の件数 12件 以上でボーナスポイント5%プラス

過去12ヶ月間の獲得ポイント 3,000pt 以上 + 利用した広告の件数 8件 以上でボーナスポイント3%プラス
累計3,000pt以上でボーナスポイント+2%
累計50,000pt以上でボーナスポイント+5%
累計100,000pt以上でボーナスポイント+7%
特記事項一度達成したランクは下がらない
参考情報ハピタスヘルプポイントインカム

ポイントインカムは一度上位のランクに到達したら、その後はランクが下がらないのが大きなポイントです。

ランク制度とは?

過去の利用状況によってランクが決まり、よく利用するほどお得な特典が受けられる制度です。

ハピタスのランク制度特典は以下の2つ。

【特典1】ポイント交換申請額に応じたボーナスポイント

【特典2】お買い物あんしん保証の完了が14日以内に短縮

ハピタスのランク制度
出典:ハピタス

【特典2】はオマケみたいなものとして、大きいのは【特典1】ですね。

ハピタスのランク制度が上がるとボーナスポイントがある
出典:ハピタス

一方の、ポイントインカムのランク制度特典は以下の通りです。

会員ステータスボーナスポイント獲得条件(累計獲得ポイント)
一般会員0pt〜2,999pt
シルバー会員+2%3,000pt〜49,999pt
ゴールド会員+5%5,0000pt〜99,999pt
プラチナ会員+7%100,000pt〜

+7%は魅力的ですが、そこまで到達するには100,000pt獲得する必要があり、なかなかハードルが高いです。

そこまでポイントが獲得できるくらいポイントサイトを利用する人なら、モッピーを使った方が良いかもしれませんね。

モッピーの最上位ランクになると、+15%ボーナスポイントがもらえるのでもっとおトクなんです。

ゆず
ゆず

ハピタスかポイントインカムかで迷うなら、ハピタスかモッピーで悩んだ方が良いと思いますね

以下の記事で「ハピタスとモッピーを比較」していますので、ぜひ参考にしてみてください。

モッピーハピタス比較 【徹底比較】モッピーとハピタスはどっちがいい?効率的な併用方法もご紹介

↑比較結果一覧に戻る

モニター案件

モニター案件は引き分け

モニター案件とは、実際に商品やサービスを利用してサービスの質などをチェックする仕事です。

ゆず
ゆず

「覆面調査」とか「ミステリーショッピング」とか呼ばれますね。

実際の店舗でサービスを利用して接客態度や清掃の状態をチェックしたり、商品を購入してその感想を書いたりしてポイントがもらえます。

このようなモニター案件はほぼ引き分けとも言えますが、ポイントインカムの方が件数は多めです。

ポイントサイトハピタスロゴ
ハピタス
ポイントインカムロゴ
ポイントインカム
モニター案件ありあり(少し多い)
参考情報ハピタスモニターポイントインカムモニター

地域や希望のジャンルがあるかどうかは人によるので、モニター案件を中心にこなしたいなら、まずは検索してみて希望のものが多そうな方を利用するのが良いですね。

↑比較結果一覧に戻る

ゲーム

ゲームで貯めるならポイントインカム

ゲームでポイントを貯めたいならポイントインカムがおすすめです。

ポイントサイトハピタスロゴ
ハピタス
ポイントインカムロゴ
ポイントインカム
ゲームほぼなしあり
参考情報ハピタス宝くじポイントインカムゲーム

ポイントインカムはゲームの種類が豊富。

一方のハピタスは「ゲームがない」と言ってもよいくらい。

一応「ハピタス宝くじ」というものがゲームに近いかもしれませんけど、宝くじをゲットして当選結果を見るだけなので、ゲームを楽しむというよりポイントをゲットしたいからやるって感じですね。

ゲームをしたいならポイントインカム一択です。

とはいえ、ゲームで貯まるのはせいぜい1日数ポイント。

ゆず
ゆず

ヒマつぶしにやるならOKですが、ポイントを貯めようと思ってやるならおすすめはできないですね。時間効率が悪すぎるので。

ポイ活で稼げない……という原因にもなりかねないので、本当にオマケレベルで考えておいた方が良いです。

詳しくは以下の記事で解説しています。

ポイントサイトで稼げないたった1つの理由…バカバカしいポイ活は時間の無駄!

↑比較結果一覧に戻る

専用アプリ

専用アプリはハピタスの勝ち

専用アプリは総合的にハピタスの方が良いです。

ポイントサイトハピタスロゴ
ハピタス
ポイントインカムロゴ
ポイントインカム
専用アプリありあり
参考情報

トップページやサービス一覧は、大きな違いはありません。

ハピタスとポイントインカムのトップページ
ハピタスとポイントインカムのサービス一覧

ハピタスはお気に入りに登録した広告がポイントアップすると通知で教えてくれるのが良いところ。

使おうか迷っている広告があったら とりあえずお気に入り登録しておいて、ポイントアップしたタイミングで利用するのはありですね!

ハピタスとポイントインカム通知一覧

そしてポイントインカムにはなく、ハピタスにあるありがたい機能が「判定目安バー」。

ハピタスポイント獲得目安

明細に追加された後、ポイント獲得までの目安が視覚的にわかるので安心感があります。

↑比較結果一覧に戻る

友達紹介制度

友達紹介制度は引き分け

友達紹介制度は、非常に判定が難しいところです。

ゆず
ゆず

個人的にはハピタスの方がおすすめかなと思います

なぜなら、長期目線で考えるとハピタスの方がおトクだと思えることが多いからです。

ポイントとなる判断基準は3つでしょうか。

  • 入会時にもらえる特典 → ハピタスの勝ち
  • 初めてのポイント交換時にもらえる特典 → ポイントインカムの勝ち
  • 継続的な利用でもらえる特典 → ハピタスの勝ち
ポイントサイトハピタスロゴ
ハピタス
ポイントインカムロゴ
ポイントインカム
紹介した側がもらえるポイント
(入会のみ)
200円分100円分
紹介した側がもらえるポイント
(友達が初めてポイント交換完了)
なし500円分
友達がもらえるポイント
(入会のみ)
最大1,200円分100円分
友達がもらえるポイント
(友達が初めてポイント交換完了)
なし500円分
友達が利用すると
紹介した側がもらえるポイント
1〜40%10〜13%
参考情報ハピタス紹介ポイントインカム紹介

ハピタスで特徴的なのは「紹介されたが側が利用すると紹介した側がもらえるポイント」、つまり「継続利用でもらえるポイント」が優秀なことです。

毎月もらえるの「チリツモ効果」はあなどれません。

ハピタスの紹介制度
出典:ハピタス

継続利用でもらえるポイントはポイントインカムが最大でも13%なのに対し、ハピタスは紹介者数によって最大40%までになります。

ハピタス紹介料率
出典:ハピタス

40%にするには1年間で100人紹介しないといけないので正直厳しいとしても、10人紹介すれば20%になるのは手が届きそうです。

ゆず
ゆず

紹介して良いのは、知り合いや友達はもちろん、家族もOKです!

ポイントサイトの紹介の仕方については、以下の記事で解説しています。

友達紹介で稼ぐって?ポイントサイトの紹介方法を難易度別に3つご紹介

中長期で利用するならハピタスの方がおトクとも言えます。

逆に言うと、紹介したあとクレジットカードなどの高額案件を利用して後は使わないとかであれば、ポイントインカムの方がおトクと言えるでしょう。

↑比較結果一覧に戻る

ネットショッピングを中心に利用するならハピタスがおすすめ

ネットショップ利用が中心ならハピタスがおすすめ

ここまでハピタスとポイントインカムを比較してきました。

結果として、以下のような人はハピタスの利用がおすすめです。

ハピタスの利用がおすすめの人
  • ネットショッピングを中心にやる人
  • 友達紹介も積極的にやっていきたい人

ポイント保証制度は鉄壁なので安心感があります。

ハピタスのランク制度は段階的なので、ネットショッピングがそこそこの人でも真ん中のランクになれるはずです。そのような人はハピタスを利用すると良いでしょう。

ANAのマイルを貯めたいならポイントインカム

ANAのマイルを貯めたいならポイントインカム

ポイントインカムはANAのマイルに交換できるメリットがあります。

またモニター案件やゲームも豊富なので「暇つぶしのついでにお小遣いゲット」という感じなら、ポイントインカムが良いと思います。

ハピタスとポイントインカム共にお得な日を把握しておこう

ハピタスもポイントインカムもお得な日を把握しておこう

ハピタスとポイントインカム、ともに利用するとお得な日があります。

ポイントサイトハピタスロゴ
ハピタス
ポイントインカムロゴ
ポイントインカム
名前ハピタスデー曜日イベント
日にち毎月8、9、10日月曜日、水曜日、土曜日、日曜日
イベントポイント還元率がアップポイント還元率がアップ
参考情報ハピタスデー曜日イベント

これらの日はポイント還元率がアップしているので、利用するサービスがポイントアップしていないか確認すると良いでしょう。

ポイントインカムは曜日毎に、以下のようにポイントアップしています。

  • 月曜日 …… アプリカテゴリーの広告ポイントが3%アップ
  • 水曜日 …… サービスカテゴリの広告ポイントが3%アップ
  • 土曜日、日曜日 …… ショッピングカテゴリの広告ポイントが3%アップ

ただし、ハピタスは楽天やYahoo!ショッピングなどはポイントアップしないので、正直微妙です。

ゆず
ゆず

実は私はいつも利用できていません。使いたいサービスがないので。

ポイントインカムは土曜日、日曜日にショッピングカテゴリのポイントがアップするので使い道はありますね。

楽天やYahoo!ショッピング自体でもお得な日が設定されているので、それらが重なる日なら利用すると良いでしょう。

ハピタスとポイントインカムに登録するには?

パピタスとポイントインカムの登録で必要なもの

ハピタスに登録するには以下の2つが必要です。

必要な情報
  • メールアドレス(GmailなどでOK)
  • 携帯電話の番号 (SMS認証に必要)

一方のポイントインカムに登録するにはメールアドレスだけでOK。ただしポイント交換を複数回行うとSMS認証が必要になるので、結局は電話番号も必要です。

ハピタスの登録はこちら

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

ポイントインカムの登録はこちら

ポイントが貯まったら早めに交換しよう

ポイントがたまったらどんどん交換

ポイントサイトを使う際の注意点は、ポイントが貯まったらとにかく早めに使うことです。

ポイントサイトがサービスを終了してしまったら、それらのポイントは無効になってしまう危険性があります。

「そんなことないだろ」と思うかもしれませんが、サービスが突然終了する可能性は0ではないのです。

ゆず
ゆず

まとめていっぺんに使うと現金をまったく使わずに物が買えたりするのでお得感がありますが、実際に得している金額は変わりません。

どんどん使っていきましょう。

まとめ:ハピタスとポイントインカムを比較した結果ハピタスの利用がおすすめ!

ハピタスとポイントインカムを比較すると総合的にハピタスがおすすめ

ハピタスとポイントインカムを徹底的に比較してみました。

比較した結果の結論はハピタスの利用がおすすめです。

ハピタスがおすすめの理由
  • 広告数や還元率はほぼ同じ
  • ポイント交換レートが1ポイント=1円でわかりやすい
  • ポイント保証制度が充実

ポイント保証制度は鉄壁なので安心感があります。また交換レートが1ポイント1円でわかりやすいところも良いです。

ゆず
ゆず

ハピタスに登録するなら「ハピタス紹介キャンペーン」を活用すると、さらにおトクです!

以下のバナーから登録すると、最大1,700ポイントもらえるキャンペーンを実施していますので、ぜひ利用してくださいね。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

以下の記事では「登録キャンペーン」の攻略方法や、おすすめのポイントの貯め方を紹介しているので参考にしてください。

一方、ANAのマイルを貯めたい!ということであればポイントインカムを利用しましょう。

ポイントインカムも還元率はそれほど大きく変わらないので、使ってもOKなポイントサイトです。

ゆず
ゆず

ここまで読んでいただきありがとうございました!少しでも参考になれば嬉しいです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトは reCAPTCHA と Google によって保護されていますプライバシーポリシー利用規約 申し込み。

The reCAPTCHA verification period has expired. Please reload the page.