知らないと損

【2022年版】どっちがお得?モッピーとハピタスを徹底的に比較してみた

モッピーとハピタスを徹底比較してみた
  • モッピーとハピタスはどっちの方がお得なの?
  • モッピーとハピタスを比較した結果が知りたい

そんなあなたに読んでもらいたい記事です。

モッピーとハピタスは両方とも有名なポイントサイト。どちらを利用すれば良いのか迷ってしまうかと思います。

ゆず

私も迷ったので、徹底的に比較をしてみました。

結論から言ってしまうと、ハピタスの利用がおすすめです。

ゆず

私も実際にハピタスを利用しています。

この記事では、モッピーよりハピタスの方がおトクである理由を、サービス内容を徹底的に比較した上で解説しています。

この記事でわかること
  • モッピーよりハピタスがおトクな理由
  • ハピタスの利用がおすすめな人
  • 逆にモッピーの利用がおすすめな人
  • ポイントサイトを利用する際の注意点

この記事を読めば、ポイントサイトの利用で損することがなくなります

さらにポイントサイトでポイ活をするより、もっと「おトクな情報」もご紹介していますので、ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

先におトクな情報を教えてくれ!という人はココ

ポイントサイトでポイントをゲットするより「自己アフィリエイト」を利用する方がさらにおトクです。
自己アフィリエイトとは、「ポイ活の上位互換」みたいなものだと思ってください。

詳しくは以下の記事で解説していますので、参考にしてみてくださいね。

モッピーとハピタスを徹底的に比較した結果はハピタスがおすすめ

モッピーとハピタスを比較した結果はハピタスがおすすめ

モッピーとハピタスどちらを使った方が良いか?

結論から言うとハピタスの利用がおすすめです。

両方登録し、案件によって使い分けた方が良いという意見もネット上にありますが、基本的にはハピタスをメインにした方が良いでしょう。

なぜなら、ハピタスの特徴である会員ランク制度は、使えば使った分だけランクが上がりポイント還元率がアップするからです。

つまり、ハピタスに集中して使った方がランクが上がるのでおトク。

ゆず

ハピタスに登録するなら「ハピタス紹介キャンペーン」を活用すると、さらにおトクですよ。

以下のバナーから登録すると紹介キャンペーンが適用され、最大1000ポイントもらえますので ぜひ利用してくださいね。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

モッピーとハピタスの比較結果

モッピーとハピタスを徹底的に比較した結果の表です。

ポイントサイトハピタスロゴ
ハピタス
モッピーロゴ
モッピー
広告案件数十分ある十分ある
レートのわかりやすさ1pt=1円1pt=1円
ポイントの貯まりやすさたまりやすいたまりやすい
ポイント保証制度安心保証がイマイチ
ポイント有効期限実質なし実質なし
ポイント交換先十分ある十分ある
ポイント交換レート現金でも手数料無料現金は手数料がかかる
ポイント交換限度額月30,000ポイントまでなし
ランク制度ありなし
モニター案件ありほぼなし
ゲームほぼなしあり
友達紹介制度ありあり
登録はこちら登録はこちら

それぞれ比較した項目を詳しく解説していきます。

広告案件数

広告案件は引き分け

広告案件数は引き分けです。

案件数といっても、数が多ければ良いってものじゃないですよね?

どれだけ使い勝手の良い広告があるかが重要です。

その点、モッピーとハピタスは以下のような広告がそろっているので、どちらを使っても問題ないでしょう。

モッピーとハピタスにある広告
  • 楽天市場
  • Yahooショッピング
  • PayPayモール

ほか、以下のような主要なサービスもそろっています。

  • 証券口座
  • FX口座
  • クレジットカード
ゆず

広告案件数という点では、モッピーとハピタスどちらを使ってもOKですね。

レートのわかりやすさ

ポイントのレートは引き分け

レートの分かりやすさは、モッピーもハピタスも「1ポイント=1円」なので分かりやすく引き分けです。

ポイントサイトハピタスロゴ
ハピタス
モッピーロゴ
モッピー
レート1ポイント=1円1ポイント=1円
参考情報ハピタス交換レートモッピー交換レート(楽天銀行)
ゆず

たまにある「20pt=1円」みたいなサイトって、ちょっと詐欺ですよね……

どちらもわかりやすいので、安心してポイントを貯められますね。

ポイントの貯まりやすさ

ポイントの貯まりやすさは引き分け

ポイントの貯まりやすさは引き分けです。

以下のように、メインとなるサービスのポイント還元率は変わりません。

ポイントサイトハピタスロゴ
ハピタス
モッピーロゴ
モッピー
楽天市場1%1%
Yahoo!ショッピング1%1%
PayPayモール1%1%
証券口座(SBI証券)10000pt8000pt
FX口座(LINEFX)4000pt4000pt
クレジットカード(楽天カード)6500pt6500pt

ただ、証券口座やFX口座、クレジットカードなど、一度きりの利用なら「自己アフィリエイト」を利用した方がお得です。

自己アフィリエイトとは、ざっくり言うと「ポイ活の上位互換」みたいな感じですね。

ゆず

誰でも5万円~10万円は簡単に稼げます。

クレジットカードを1枚だけ発行するとかなら手間を考えてポイントサイトでも良いでしょう。

ですが、クレジットカードを複数枚とか、クレカと証券口座を作るとか、複数のサービスを利用する予定があるなら「自己アフィリエイト」の利用がおすすめです。

楽天市場やYahoo!ショッピングなどは自己アフィリエイトがないので、使い分けると良いですね。

  • 日頃のネットショッピングはハピタスを利用
  • 何かサービスを申し込む時は自己アフィリエイトの利用

こんな感じです。

詳しくは以下の記事を参考にしてください。

ポイント保証制度

ポイント保証制度はハピタス

ハピタスにはポイント保証制度(お買い物あんしん保証)があります。

「お買い物あんしん保証」とは?

ハピタスを経由してお買い物をされたにもかかわらずポイントが反映されなかった場合でも、ハピタスでポイントを付与させていただき、安心で楽しいハピタス経由でのお買い物を保証するサービスです。

引用:ハピタスよくある質問
ゆず

つまり、「ハピタスを経由したのにポイントが反映されない!」なんて時にポイントをつけてくれます。

これはありがたいです。

一応モッピーにも似たような制度はありますが、大きく違うのは保証対象です。

ポイントサイトハピタスロゴ
ハピタス
モッピーロゴ
モッピー
ポイント保証制度判定中と記載されない場合判定中と記載されたけど獲得予定期限をすぎてもポイントが入らない場合
参考情報ハピタスヘルプモッピーお買い物あんしん保証

これは全然違います。

ハピタスは買い物をすれば保証対象ですが、モッピーは判定中にならなければ保証対象になりません。

ゆず

そもそも判定中がつかなかった時はどうすれば良いんですかね?

このようにポイント保証制度ではハピタスに軍配が上がります。

ポイント有効期限

ポイント有効期限はハピタス

僅差でハピタスの勝ちですが、正直引き分けって感じですね。

ゆず

どちらも無期限みたいなものですね。

ポイントサイトハピタスロゴ
ハピタス
モッピーロゴ
モッピー
ポイント保証制度12か月ログインなしで失効最後にポイント獲得した日から180日経過をすると失効
参考情報ハピタスヘルプモッピーヘルプ

通常利用していれば問題なく期間が延長されるので、ポイント有効期限は気にする必要はないですね。

ポイントの交換先

ポイントの交換先は引き分け

ポイント交換先は引き分けです。

ざっくりと以下のようになっています。

ポイントサイトハピタスロゴ
ハピタス
モッピーロゴ
モッピー
現金(銀行)可能(手数料なし)可能 (手数料あり)
楽天ポイント可能可能
Tポイント可能可能
アマゾンギフト券可能可能
ANAマイレージなしなし
JALマイレージありあり
参考情報ハピタスヘルプモッピーヘルプ

ANAのマイレージをためたい人は、残念ながら両方とも対応していません。

現金に交換したい人は、手数料の差で完全にハピタスですね。

今の時代はポイントで利用した方がおトクなことが多いので、わざわざ現金にする意味はあまりないかなと思います。

ゆず

楽天ポイントやTポイントは現金に近い感覚で使えますからね。

ポイント交換限度額

ポイント交換限度はモッピー

1か月のポイント交換限度額は、上限がないモッピーの勝ちです。

ポイントサイトハピタスロゴ
ハピタス
モッピーロゴ
モッピー
1か月のポイント交換上限30,000ポイント上限なし
参考情報ハピタスヘルプモッピーヘルプ

このようにハピタスは1か月で交換できるポイントが30,000ポイントまでになっています。

ただし月に30,000ポイント超えることはそうそうないですし、仮に超えたとしても翌月や翌々月に交換すればOKなので多くの人にとって問題はないでしょう。

ゆず

私もまったく30,000ポイントなんて超えません笑

友達紹介制度などで毎月30,000ポイント以上入ってくると困るかもしれませんが、それでも回避策があるようです。

ポイント交換先の1つであるポレットは、1か月で30万円まで交換ができるのでポレットを使うと回避できるみたいですね。

でも、普通に使っていれば1か月に30,000ポイントも貯まらないですから気にしなくて大丈夫そうです。

ランク制度

ランク制度はハピタス

ランク制度はハピタスの勝ちです。

ポイントサイトハピタスロゴ
ハピタス
モッピーロゴ
モッピー
ランク制度ありなし
参考情報ハピタスヘルプ

モッピーにはランク制度がありません。

ランク制度とは?

ランク制度とは、過去12か月の利用状況によってランクが決まり、よく利用するほどお得な特典が受けられる制度です。

ランク制度の特典は以下の2つ。

【特典1】ポイント交換申請額に応じたボーナスポイント

【特典2】お買い物あんしん保証の完了が14日以内に短縮

ハピタスのランク制度
出典:ハピタス

【特典2】はオマケみたいなものとして、大きいのは【特典1】ですね。

ハピタスのランク制度が上がるとボーナスポイントがある
出典:ハピタス

【特典1】は還元される利益に直結するので無視できません。

このランク制度が、モッピーとの併用ではなくハピタスをメインとして利用するべき理由の1つです。

モニター案件

モニター案件はハピタス

モニター案件とは、実際に商品やサービスを利用してサービスの質などをチェックする仕事です。

ゆず

「覆面調査」とか「ミステリーショッピング」とか呼ばれますね。

実際の店舗でサービスを利用して接客態度や清掃の状態をチェックしたり、商品を購入してその感想を書いたりしてポイントがもらえます。

このようなモニター案件はハピタスにしかありません。

ポイントサイトハピタスロゴ
ハピタス
モッピーロゴ
モッピー
モニター案件ありアンケートや口コミがメイン
参考情報ハピタスモニターモッピーモニターアンケート

一応モッピーにも「モニター・アンケート」というカテゴリがありますが、内容はほぼアンケートだけでした。

モニター案件をやりたいならハピタス一択です。

ゲーム

ゲームはモッピー

ゲームでポイントを貯めたいならモッピーの利用が良いでしょう。

ポイントサイトハピタスロゴ
ハピタス
モッピーロゴ
モッピー
ゲームほぼなしあり
参考情報ハピタス宝くじモッピーゲーム

モッピーはゲームの種類が豊富です。

一方のハピタスは「ゲームがない」と言っても良いくらい。

一応「ハピタス宝くじ」というものがゲームに近いかもしれませんけど、宝くじをゲットして当選結果を見るだけなので、ゲームを楽しむというよりポイントをゲットしたいからやるって感じですね。

ゲームをしたいならモッピー一択です。

とはいえ、ゲームで貯まるのはせいぜい1日数ポイント。

ゆず

ヒマつぶしにやるならOKですが、ポイントを貯めようと思ってやるならおすすめはできないですね。時間効率が悪すぎるので。

友達紹介制度

友達紹介制度はモッピー

友達紹介制度は、僅差ですがモッピーの勝ちです。

ポイントサイトハピタスロゴ
ハピタス
モッピーロゴ
モッピー
紹介した側がもらえるポイント150ポイント300ポイント
紹介された側がもらえるポイント最大1000ポイント最大2000ポイント
紹介された側が利用すると
紹介した側がもらえるポイント
10〜40%10%
参考情報ハピタス紹介モッピー紹介

新規入会時にもらえるポイントは紹介者、紹介された人ともにモッピーの方が高いです。

ですが「紹介されたが側が利用すると紹介した側がもらえるポイント」、つまり「継続利用でもらえるポイント」の方が重要

毎月もらえるの「チリツモ効果」はあなどれません。

ハピタスの紹介制度
出典:ハピタス

継続利用でもらえるポイントはモッピーが10%固定なのに対し、ハピタスは紹介者数によって最大40%までになります。

ハピタス紹介料率テーブル
出典:ハピタス

40%にするには1000人紹介しないといけないので正直厳しいとしても、10人紹介すれば20%になるのは手が届きそうです。

紹介して良いのは、知り合いや友達はもちろん、家族もOKです!

ランク制度でポイント還元率がアップすることも考えると、中長期で利用するならハピタスの方がおトクとも言えます。

サービス利用がメインならハピタスがおすすめ

サービス利用メインならハピタス

ここまでモッピーとハピタスを比較してきました。

結果として、以下のような人はハピタスの利用がおすすめです。

楽天やYahooショッピングなどでの、日常のネットショッピングで利用する人

ポイント保証制度が厚く、ランク制度でさらにお得になります。

なお、クレジットカードなどの申し込みをするにも、ランク制度があるハピタス利用がおすすめです。

ただし、正直「自己アフィリエイト」の方がおトクなんですよね。

ゆず

利用するサービスが1つか2つならハピタス利用でもOKですが、複数のクレジットカードを作ったりするなら、自己アフィリエイトを利用してみてください。

誰でも5万円~10万円は簡単に稼げます

楽天市場やYahoo!ショッピングなどは自己アフィリエイトがないので、そちらはハピタスを経由しましょう。

ほとんど買い物をしないならモッピーもあり

ネットショッピングが少ないならモッピー

ほとんどネットショッピングをせず、ゲームやアンケートでポイントを貯めたいのならモッピーの方が良いでしょう。

ゆず

でも効率はかなり悪いです。

ポイ活をするなら、やっぱり「自己アフィリエイト」の方がおすすめ。

たった数時間の作業で5万円~10万円稼げる(ただし1回だけ)ので、現代の裏ワザと言っても良いと思います。

ぜひ利用してくださいね。

モッピーとハピタス共にお得な日を狙おう

モッピーとハピタス共におとくな日を狙う

モッピーとハピタス、ともに利用するとお得な日があります。

ポイントサイトハピタスロゴ
ハピタス
モッピーロゴ
モッピー
名前ハピタスデーモッピーの日
日にち毎月8、9、10日毎月13、14、15日
イベントポイント還元率がアップポイント還元率がアップ
参考情報ハピタスデーモッピーの日

これらの日はポイント還元率がアップしているので、利用するサービスがポイントアップしていないか確認すると良いでしょう。

ただし、楽天やYahoo!ショッピングなどはポイントアップしないので、正直微妙です。

ゆず

実は私はいつも利用できていません。使いたいサービスがないので。

一応、モッピーの日はYahooトラベルのポイントアップがするらしいですが、私はモッピーもYahoo!トラベルも利用していないので活用していません。

おまけ程度に頭に入れておくと良いでしょう。

モッピーとハピタスに登録するには?

モッピーとハピタスの登録方法

モッピーとハピタス、それぞれ登録するには以下の2つが必要です。

登録に必要なもの
  • メールアドレス(GmailなどでOK)
  • 携帯電話の番号(SMS認証に必要)

ハピタスの登録はこちら

ゆず

ハピタスに登録するなら「ハピタス紹介キャンペーン」を活用すると、さらにおトクですよ。

以下のバナーから登録すると紹介キャンペーンが適用され、最大1000ポイントもらえますので ぜひ利用してくださいね。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

モッピーの登録方法

一応モッピーも登録しておこうという人は登録しておくと良いでしょう。

別に損することはないですからね。

以下のバナーから登録すると最大で2000ポイントもらえるので、ぜひ利用してください。

賢く貯めるならモッピー。1P=1円で交換先も多数!

ポイントが貯まったら早めに交換しよう

ポイントがたまったらどんどん交換

ポイントサイトを使う際の注意点は、ポイントが貯まったらとにかく早めに使うことです。

ポイントサイトがサービスを終了してしまったら、それらのポイントは無効になってしまう危険性があります。

「そんなことないだろ」と思うかもしれませんが、サービスが突然終了する可能性は0ではないのです。

ゆず

まとめていっぺんに使うと現金をまったく使わずに物が買えたりするのでお得感がありますが、実際に得している金額は変わりません。

どんどん使っていきましょう。

まとめ:モッピーとハピタスを比較した結果ハピタスの利用がおすすめ!

モッピーとハピタスを比較した結果はハピタスがおすすめ

モッピーとハピタスを徹底的に比較してみました。

比較した結果の結論はハピタスの利用がおすすめです。

ゆず

ハピタスに登録するなら「ハピタス紹介キャンペーン」を活用すると、さらにおトクですよ。

以下のバナーから登録すると紹介キャンペーンが適用され、最大1000ポイントもらえますので ぜひ利用してくださいね。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

なお、楽天市場で買い物をする時は、ハピタスと楽天アプリを利用するとさらにおトクなので、以下の記事も参考にしてさらにおトクをGETしてください!

こちらの記事もどうぞ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA