【退院後】痔の手術を甘く見ていた男の末路【通院と日常】

どうも、痔の手術を甘く見ていたが、先日退院したぼんだです。

さて、痔の手術ですが、退院したからといって終わりではありません。

なぜならば、切れ痔の手術は切れていたところを切っているからです。

もう一度言います。

切れてたところを切っているんです。

な、何を言って…(ry

そのあたりも含めて、退院後の通院、診察について触れておきます。

そもそも切れ痔の手術って何してるの?

切れ痔の手術って何をしているんでしょうか?

いぼ痔ならそれを切れば良さそうですけど、切れ痔は縫うのか?

そのあたりですね。

ご説明します。

手術で肛門を広げている

実は、切れ痔の手術は肛門を広げる手術をしています。

切れ痔を繰り返すことで傷口が潰瘍(かいよう)のようになってしまい、膨れて硬くなってしまうんです。

これを、肛門狭窄症(こうもんきょうさくしょう)と言います。

だから、切れ痔の手術は「ケツの穴が小さい男が、ケツ穴をデカくする手術」なんですね。

おおらかな心が欲しいなぁという人は、手術することでケツの穴をデカく(物理)できます。

※おおらかな心が手に入るかはわかりません。

硬くなった皮膚を取り除いている

硬くなった皮膚は、柔らかさが足りないため切れやすくなっています。

ですので、ちょっと便秘になるとまた切れてしまい、また硬い皮膚になるという悪循環です。

これは、自然治癒しません。

なぜなら、治る過程で硬くなっているからです。

数回切れたレベルではこんなことになりませんが、便秘を放置していたり、ウォシュレットを長く、そして強くやっていたらいつか手術になります。

排便後にが付いたからキレイにしようなんて考えて、ウォシュレットが自動で引っ込むまでやっている人はいませんね?

浣腸みたいにMAXでやっている人はいませんよね?

手術になりますよ。

あとは、お通じは超大切なので、食物繊維もしっかりとってください。

ダイエットにもなります。

通院して何をするの?

さて、退院後の通院では何をされるのでしょうか?

基本的には「診察」ですが、油断しているとまた「浣腸」とか「ケツ圧の測定」とかあるかもしれませんから、実際に何をされたかお伝えしましょう。

\ブスー/される

医師
医師
ちょっと失礼しますね。

いや待って待って待って待って!!

最初めっちゃビックリしました。

だって、手術後安静にしているし、排便にも超絶気をつけているのに、指とか、なんか知らんけど機器を突っ込むって正気か!と思いました。

ぼんだ
ぼんだ
え?ビックリしただけで痛くないかですか?

当然、むっちゃ痛いです!!

医師
医師
日常で血が付いたりしますか?
ぼんだ
ぼんだ
あっ、えっとイテテテ…血はですね…
医師
医師
便の硬さはどうですか?
ぼんだ
ぼんだ
イテテテ…そんなに、硬くはイテテテ…

質問するタイミングおかしいだろ!

問診

で、\ブスー/の後は問診です。

医師
医師
キズはキレイです。
ぼんだ
ぼんだ
ありがとうございます。

で、便の固さ等々のとんでもない個人情報をお伝えし、薬の量を調整します。

医師
医師
経過は良いので、ある程度形のある便にしていきましょう。夜の薬は1袋にしてください。

こんな感じで排便コントロールをしていくんですね。

薬をもらう

で薬局で薬をもらって帰ります。

これは普通。

実際の診察日のツイート

退院4日後

朝は、こんな風にのんきにツイートしていました。

いや、これさっきも言いましたけど、本気で驚きましたよ。

半日は痛いですからね。

1回目診察一週間後

この日の朝はこんなツイート。

まぁ、やられることはわかっているし慣れたもんです。

おいおいおいおいおい!

ウソでしょ!?

いきめって?

超絶痛いでしょう。

医師
医師
まだ痛みがあるようなので、引き続き注意してください。

いや、これ痔とか手術とか関係なく痛いんじゃないの?

健全な肛門だったら痛くないんだっけこれ?

診察

ですよ?

そして、これ今回に限ったことじゃないんですけど、診察完了後に、

医師
医師
はい、どうぞそちらお座りください。

鬼畜か!

ムリだろ!

いつもは我慢して腰浮かせながら座っていたんですが、今回は立ちました!

これ絶対悪化してるだろか。(ちなみに約6時間後にこの記事を執筆していますが、now痛いです。)

2回目診察2週間後

Coming Soon…

日常生活の様子

通院以外の日常ってどうなの?

と、気になる人は少ないでしょうが書いておきますね。

朝風呂に入っている

手術後、しばらくはウォシュレット禁止です。

でも、肛門は清潔に、でも拭き過ぎたらダメだよ!っていう無理ゲーを言い渡されているので、これは風呂入るしかないよねってことで優雅に朝と晩入ってます。

お風呂はキズの回復を助けるので治療にも効果的です。

ぼんだ
ぼんだ
手術にいたらなくても切れ痔っぽい人はシャワーでなくお風呂がオススメです。

薬を忘れずに飲む

風邪薬とかだとうっかり忘れることも多いのですが、これはうっかり忘れると致命傷になるので、欠かさず飲むようにしています。

ぼんだ
ぼんだ
私は冷蔵庫に1日の飲む薬を貼ったりしてます。

食物繊維と水をしっかりとる

これは基本中の基本ですし、一生続けて行こうと思います。

健康第一。

食物繊維
【元痔主が語る】食物繊維をとっているのに便秘が解消しない3つの理由 便秘でお悩みの方は少なくありません。 ・食物繊維をしっかりとっているのに便秘が解消されない ・下痢をしたり便秘になっ...

油断してはいけないこと

日常生活ではムリをしないことが大切ですが、一瞬の油断が命取りになることもあります。

私は過去にこんなミスを犯したことがあります。

日常に潜む注意点をお伝えします。

排便

これは想像できると思います。

排便は落とすだけ』覚えてください。

重い物を持つ

これも想像つきますよね。

でも、ついついやってしまうことがあるので気を付けましょう。

子供の抱っことかですね。

横の動き

これが地味に危ないんですよ。

車を降りるときとか注意です。

歩きすぎ

適度な散歩は良いのですが、歩きすぎ注意です。

調子が良いとついつい歩きすぎてしまうのですが、後で痛みが出てくるので気を付けましょう。

この後、調子悪かったです。

下り坂

これが地味にダメなんですよ。

健康だと気がつきませんけど、結構お尻にチカラが入っているんです。

ぼんだ
ぼんだ
階段は大丈夫なんですけどね。

くしゃみ・咳

これはもう大変です。

ケツを引き締めて、手でケツを押さえてするしかないです。

花粉症の人とか痔になったらヤバいと思います。

子供のタックル

子供にはめちゃくちゃ注意していますが、2歳の娘はまれにしてくるので気配を感じて対処します。

痔の手術は甘く見てはいけない

もう何度も言っていますが、痔の手術を甘く見ないようにしてください。

ここまで読んでいただいたらお気づきかもしれませんが、手術後でも特別なことはしません

なぜなら、手術前も手術後も切れているからです。

つまり、手術になる前に注意すれば手術を回避できるということです。

これが切れ痔の9割は手術が不要と言われる理由です。

ぼんだ
ぼんだ
皆さん、お気をつけください。
こちらの記事もどうぞ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA